こんにちは、小林正弥です。

政府が推進している働き方改革があります。

ただ、僕は働き改革は自分で起こした方がよいと考えています。

ここで、

第35代アメリカ合衆国大統領・ジョン・F・ケネディの
就任演説の有名なフレーズをご紹介します。

“あなたの国があなたのために何ができるかを問わないでほしい。
あなたがあなたの国のために何ができるかを問うてほしい。”

国のために何ができるか?

まで問えたら素晴らしいですが、
まず自分のことは自分でやろう、と僕は思います。

なぜなら自分以外のすべてのことは
コントロールの外にあるからです。

そのことを音声でお届けします。

▼「働き方改革は自分で起こそう」
http://m.himalaya.fm/jp/episode/193376/12199913/2