こんにちは、小林正弥です。

マーケティングの中核は書く力です。

Wikipediaによると、マーケティングとは

「顧客が真に求める商品やサービスを作り、
その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。

また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための
経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。

と定義されています。

・商品サービスの企画書
・情報発信

こういったものは全て文章です。

音声や動画も、ベースはスクリプトがあります。

なので、どんなにマーケティングの知識があっても
いざ結果を出そうとすると、書く力が求められます。

続きは音声をお聞きください。

▼「マーケティングの中核は書く力」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/13896590/2/jp