こんにちは、小林正弥です。

昨日は4人の専門家・プロフェッショナルと音声対談をしました。

700万部のベストセラー作家 本田健さん
ブランドコンサルタント・作家の江上隆夫さん
ウィルフォワード代表の成瀬拓也さん
500人のオンラインサロン主宰・作家の戦略コンサルタントshinさん

みなさん第一線で活躍されており、
対話を通じて、たくさんのことを学ばせていただきました。

対話をすることで僕が気づいたことをシェアします。

それが、

【自分がまだまだだ、と気づくこと】

です。

自分としては初めて本を出すことができ
少し成長できたかなと自己評価していました。

もちろん、肯定的な自己評価は大切なのですが
一流の人たちに触れると、
自分がまだまだだ、ということに気付かされます。

そして、

【もっと高みを目指そう】

という気持ちがふつふつと湧いてきます。

続きは音声をお聞きください。

▼「一流のプロとの対話から気づくこと」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/16763327/2/jp