人のコンプレックスをむやみに刺激しない

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

人が突然怒り出す場面に遭遇したことはありますか?

僕は小さい頃、親が突然怒り出すことが
頻繁にありました。

子供ですし、なぜ怒ったのか
よくわからず、自分が悪いと思っていました。

そして、なるべく目立たぬよう、
人に気を使うように意識してきたと思います。

ある時から、それが馬鹿らしくなり
やめたのですが、そうするとまた突然怒る人が出てきました。

最近、なぜ人が怒るのか?

心理学に詳しい方から教えていただきました。

人は、コンプレックスを刺激されると
それが辛くて怒り出すようです。

太っている人に、よく食べるね、
と悪気なく言っても、本人は怒るかもしれません。

お金のない人に、海外旅行の話をすると
ひがまれるかもしれません。

その時に、自分を責めるのではなく
ただ相手のコンプレックスを刺激したのだと
思えば良いのだとわかりました。

とはいえ、人の誹謗中傷をあえて受ける必要もないので
コンプレックスという地雷を踏まずに生きていきたいものですね。

踏んでしまったとしても、
爆破しているのは相手なので
スルーするくらいの気軽さでもいいのかもしれません。

続きは音声をお聞きください。

▼「人のコンプレックスをむやみに刺激しない」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/16791913/2/jp

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス