こんにちは、小林正弥です。

昨日は、世界のトップリーダーの同時通訳者として
活躍している、小熊弥生さんと対談しました。

小熊さんは、

・世界的コーチのアンソニー・ロビンズ氏
・ノーベル物理学賞受賞者のホルスト L.シュテルマー氏
・F1ドライバーのヤルノ・トゥルーリー氏の取材

といったトップリーダーの通訳をやりながら
著作活動、講演活動もされています。

対談後に、僕が世界を見聞するために
世界一周に行くことをお伝えしたのですが、

世界が日本に注目しているって知っていますか?

と聞かれました。

小熊さんから日本人の素晴らしさについて
教えていただいたのです。

世界が注目する、日本の素晴らしさは、

調和や持続可能性
~~~~~~~~~~~~~~

にある、とのこと。

震災時の助け合い、1000年企業が7社あること、
こういったところに日本の魅力があるのだと教わりました。

小熊さんは、日本の魅力を英語で語れる
日本人の育成に尽力されています。

僕も、英語はもちろんですが
英語で何を語るのか?を意識していきます。

続きは音声をお聞きください。

▼「世界のトップリーダーが学ぶ日本の魅力」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/16930850/2/jp