紹介マーケティングの3つのポイント

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

本を出した方はご存知だと思いますが
本というのは著者にとっては非常に利益率の低いビジネスです。

最大でも印税が10%なので、著者の利益は10%なのです。

利益がないとビジネスは継続できませんから
この辺りはきちんと考える必要がありますよね。

利益率が低いと、自分で広告費をかけることが難しくなります。

広告をかけるほど赤字になるビジネスって
どう考えても続かないですよね。

とはいえ、本を多くの方に読んでいただきたい。

では、お金をかけずに販売促進していくには
どうしたらよいのか?

これは本に限らず、起業スタート時の会社には
当てはまると思います。

お金をかけないマーケティングで有効なのが「紹介」です。

僕自身、紹介マーケティングによって
スモールビジネスの売上を伸ばしてきた経験があります。

簡単に紹介していただくための3つのポイントをお伝えします。

●目の前のお客様の本当の欲求を満たす
●お客様が紹介するインセンティブを用意する
●お客様が手間をかけずに紹介できるようにする

この3つです。

続きは音声をお聞きください。

▼「紹介マーケティングの3つのポイント」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/17137861/2/jp

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス