こんにちは、小林正弥です。

昨日はグループコンサルティングを開催しました。
全国から40名、オンラインから20名ほどの参加者がいます。

この会では、

【30秒で自己紹介】

をするのですが、

・うまくいっている人
・これからの人

の違いがはっきりと出ます。

僕は講座の中で、

「これから出会う人に、一流のプロと
認識されるような自己紹介を身につけましょう」

とお伝えしています。

これが逆に働くと大変です。

文字にすると恐ろしいですが、

「これから出会う人すべてに
半人前だと思われる」

としたらどうでしょうか?

多くの人は、無意識で生きています。

30秒のプレゼンテーションにしても
意識的に準備しているのか、

ただなんとなく話しているのか、
大きな差が出てきます。

出会う人すべてにプロと認識される、

エキスパートプレゼンテーションを練習しましょう。

続きは音声をお聞きください。

▼「エキスパートプレゼンテーションを身につける」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/22025924/2/jp