こんにちは、小林正弥です。

最近いろんな方に会うのですが、
仕事で結果を出している人ほど、よく遊んでいるなと思います。

それはマズローの欲求段階説で
説明がつきます。

マズローの欲求段階説によると
人間の欲求は5つに分かれており、
低次の欲求から満たされるという考え方です。

この1から順番に欲求が満たされていくというのです。

1.生理的欲求
2.安全の欲求
3.所属と愛の欲求
4.承認の欲求
5.自己実現の欲求

「遊び」というのは高い欲求です。
生活に困っていたら遊びどころではありません。

「本気の遊び」というのは
5番目の「自己実現の欲求」だと思います。

本気で遊ぶことを通じて、
自分で自分の高次の欲求が満たせるわけです。

高次の欲求を満たす商品サービスほど
値段は高くなります。

なので、

自分の高い欲求が満たせる人は、
他者の高い欲求充足もできるので
仕事で活躍できるのだと僕は考えています。

ということで、

これから沖縄にて、本気で遊んできます!

続きは音声をお聞きください。

▼「本気で遊ぶ人ほど成功する理由」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/22125655/2/jp