見ず知らずの人がお客さんになっているか?

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

継続的に儲かるビジネスには特徴があります。

その1つが、

【見ず知らずの人がお客さんになっているか?】

ということです。

ビジネスをスタートするときは
これまでの人脈を辿っていくのはありです。

ただし、それだけやっていると
お客さんはいずれ見つからなくなります。

長期的にビジネスを成り立たせていくには

【見ず知らずの人がお客さんになる仕組み】

を作る必要があります。

僕自身、

本やブログ、WEB広告によって、
1週間で数十万回、僕のコンテンツに触れる方がいます。

最近だと、Facebook広告は
小予算で多くの方に認知していただけます。

僕のホームページを見ていただければ分かりますが、
最終的に僕のプログラムに興味のある方がたどり着くように
【設計】しているのです。

決して偶然に頼っているわけではありません。

自信のある商品サービスなら
積極的に広めていきましょう。

そのために、

【見ず知らずの人がお客さんになる仕組み】

を作る必要があります。

続きは音声をお聞きください。

▼「見ず知らずの人がお客さんになっているか?」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/22228431/2/jp

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス