こんにちは、小林正弥です。

以前の僕は、睡眠に悩まされていました。

体は疲れているけど、イライラや不安がおさまらず、
ベッドに入っても眠れなかったのです。

ひどいときは、2時間くらい寝れず、

寝れないことが不安で、さらに眠れない、、、

という負のスパイラルに入っていた時期があります。

現在はどうかというと、

ベッドに入ったら、気づいたら寝ていた
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という状態になりました^^

これは、【瞑想】のおかげです。

瞑想のやり方は、今回は扱いませんが、
とても簡単で、効果抜群です。

瞑想は、交感神経を休めて、
副交感神経が優位になる働きがあると言われます。

交感神経:活動モード
副交感神経:おやすみモード

とのこと。

寝る前に、自分を「おやすみモード」にしてから
ベッドに入ると、すぐに眠れるし、睡眠の質も上がります。

続きは音声をお聞きください。

▼「コレで睡眠障害が解消された!」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/22387272/2/jp