こんにちは、小林正弥です。

毎日たくさんのクライアントさんから
メール相談をいただきます。

昨日も、朝1時間メールで20件ほど回答し、
6人に対して個別コンサルティングも行いました。

人は、自分のことを考え出すと
悩み、手が止まります。
そして、売上も下がっていきます。

一方で、顧客のことを考えて
役立つことを1つずつやっていくと
悩みは自然と消えていきます。
そして、売上も上がっていきます。

僕がクライアントさんに
絶対に言わないようにしていることがあります。

それが、ただ気持ちを満たすためだけの
承認メッセージです。

そんなポピュリズムなことをやっても
クライアントさんのビジネスは好転しません。

◆ポピュリズム・・・
大衆に迎合して人気をあおる政治姿勢。

僕は、

「自分のことで悩む時間があるなら
顧客のために行動しましょう。

その結果、悩みは消え、
自分も周りも幸せになっていきます。」

そうお伝えしています。

続きは音声をお聞きください。

▼「悩むより、手を動かそう」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/23945674/2/jp