タダでどれだけ価値を与えられるかが勝負

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

この音声を聞いている方で
集客に課題を感じている方はいるでしょうか?

僕は、今日お伝えすることを意識してから

「集客に悩む」

ということがなくなりました。

大切なことは、

【タダでどれだけ価値を与えられるか】

なのです。

ここで、僕がゼロから1ヶ月で
7社の新規契約を獲得した話をします。

7社すべて月々30万のご契約でした。

しかも成約率は100%だったのです。

幸運もあったと思いますが
意識的に行ったことがあります。

それが、

【タダでコンサルティングを行う】

というものです。

しかも、

無料レベルではなく
一般的なコンサルティング会社なら
数百万チャージするような価値を作りこみました。

無料の面談の段階で、

数十枚の企画書を作成し、
その通りに実行すれば結果が出る、
という自分にできる限界まで作り込んだのです。

その結果、

「無料でここまでやってくれるなら
お金を払ったら、すごい成果に貢献してくれるに違いない」

と思っていただき、ご契約に至ったのです。

タダだからと出し惜しみをしていたら
契約という果実は得られないでしょう。

続きは音声をお聞きください。

▼「タダでどれだけ価値を与えられるかが勝負」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/24111697/2/jp

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス