ビジネスのピントを合わせる

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

ここ最近、急激にクライアントさんが増えているため
毎日何件ものコンサルティングをしています。

こうやって用いられるのはありがたいことです。

コンサルティングの1回目は

【売れるコンセプトをつくる】

ここにフォーカスして進めていきます。

すでにパチッとコンセプトが定まっている方もいれば
過去の経験に引っ張られたり、未来のやりたいことに引かれることで
なかなか売れるコンセプトが作れない人もいます。

僕は、ピントを合わせる、とお伝えしています。

ピントがズレていると、カメラと同じように
写りが悪くなります。
つまり顧客の欲求を捉えたビジネスが作れないのです。

一方で、売れるコンセプトが決まれば
頑張ることなく、自然と売れていきます。

はじめからピントが合う人は珍しいです。

ピントのずれを修正できるかが
ビジネスで結果を出す人の特徴なのです。

続きは音声をお聞きください。

▼「ビジネスのピントを合わせる」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/27035651/2/jp

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス