こんにちは、小林正弥です。

ビジネスは価値と価値の交換ですよね。
価値を提供できる人は、年収1億円にもなるし、
誰でもできる価値提供なら、年収100万以下になります。

僕は、

「複数の専門性を掛け算することで
自分の価値を最大化していきましょう!」

とお伝えしています。

では、専門性をどう磨くのか?

今日はこのことについて考えてみます。

専門性を磨く初歩的な方法は、

【専門フィルタを持つ】

ということです。

専門フィルタというのは僕が考えた造語ですが、
例えば、法人営業という専門性を磨きたいなら、

法人営業、という専門フィルタを通して
世界を見るのです。

そうすれば、飲食店に入っただけでも

「こうやって3つの価格帯からランチメニューを作ると
真ん中の価格が売れるんだな。これを法人営業にも活かそう。」

となるわけです。

専門フィルタから世界を見ることで
どんどん専門性が磨かれていきます。

続きは音声をお聞きください。

▼「フィルタを持つことで学びが10倍になる」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/30527960/2/jp