売上は未確定だが、経費は確定

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

僕は

「1年先まで黒字化できる
商品パッケージをつくりましょう。」

とお伝えしています。

なぜなら、一般的なビジネスは
売上は未確定ですが、経費は確定するからです。

もう少し説明すると、

開業したら、

・テナント料(家賃)
・光熱費
・通信費
・人件費
・リース(HP、FAXなど)

といったものが月額で発生します。
これは一度スタートしたら、ずっとあなたが支払うものです。

一方で、売上というのは確定しません。

なので、1年間の損益計算書を入力すると
1、2ヶ月目は黒字だとしても、3ヶ月目以降の未来は赤字になるのです。

しかし、1年間の継続課金ビジネスなら
そうはなりません。

ビジネスにおいてお金は血液です。
血液がなくなれば死んでしまいますし、
ずっと銀行から輸血してもらうわけにもいきません。

1年先まで黒字化するような
商品パッケージを考えてみましょう。

続きは音声をお聞きください。

▼「売上は未確定だが、経費は確定」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/30657408/2/jp

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス