こんにちは、小林正弥です。

先日の講演会で、
”タダ働きのススメ”についてお伝えしました。

僕が最安値のバイトをやっていた時から
経済的自立できるようになったのは

【タダ働き】

をやり続けていることにあります。

今でもやっています。

タダ働きの良いところは、

●自分の才能が開花される
●信頼残高が貯まる
●新しい顧客価値を作るアイデアが生まれる
●良い人脈が形成される
●将来お金に換わる知恵が身につく

などたくさんあります。

時給思考で働いていると

「タダ働きなんてありえない!」

と思うかもしれませんが、
それこそ安売りの発想なのです。

時給で働く仕事は、替えが効くし
大した専門性が身につきません。

改めて、タダ働きこそ最強のマーケティングだと確信しました!

続きは、音声でお聞きください。

▼「タダ働きこそ最強のマーケティング」
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/38424123/2/jp