こんにちは、小林正弥です。

会話をしていて「この人バカだな〜」
って思ったことありませんか?

はだかの王様という童話がありますが、
身なりがちゃんとしていても
「話し方」で恥ずかしい思いをしてしまうことがあります。

最近は、対等性、フラットな人間関係、
という価値観が出てきていますが
僕はケースバイケースだと思います。

例えば、後輩が先輩にタメ口で話していると
礼節をわきまえていないな、と感じる人はいるものです。

話がまどろっこしいと、
何を言っているのか分からず、
バカのレッテルを貼られてしまうかもしれません。

これから「話し方」を変えることで
人生を変えていく、という研究を進めてみます。

続きは、音声でお聞きください。

▼人にバカだと思われない話し方
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/52483413/2/jp