こんにちは、小林正弥です。

海軍の名将、山本五十六(やまもと いそろく)を
ご存知ですか?

太平洋戦争の時に、真珠湾攻撃を指揮した人物です。

戦時中のリーダー、山本五十六の有名な言葉があります。

それが、こちら。

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、
ほめてやらねば、人は動かじ。」

まず自分がやってみせることが大切だということ。

僕もビジネスのコミュニティを主宰していますが
日々、自分自身の実践報告をしています。

正直、実践報告は辛いです。

僕自身、うまくいかないことの連続で
毎日が改善です。

しかし、山本五十六の言葉どおり、
自分の実践なくして、人を動かすことはできないと思います。

あなたは今、何をやってみせる時ですか?

続きは音声でお聴きください。

▼人に伝わる話し方 – その3 –
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/53632851/2/jp