こんにちは、小林正弥です。

あなたがやった仕事は
ずっと価値を生むものでしょうか?

時給・月給で働いている方は
きっとお金を受け取れるのは1回きりでしょう。

僕は基本的に、一回やった仕事がずっと価値を
生むことを意識しています。

例えば、本もその一つ。

本は、書いた時間ではお金はもらえません。

しかし、一度書いたら、買ってくださる方がいる限り
ずっと印税を受け取ることができます。

そのためには、時給・月給という働き方から
抜ける必要があります。

あなたはどんな働き方を選択していきますか?

続きは音声でお聴きください。

▼一回やった仕事がずっと価値を生む
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/53768011/2/jp