こんにちは、小林正弥です。

僕が主宰しているビジネスコミュニティは

反転学習モデルによって
従来のティーチング(知識提供)を自動化して
コーチング(実践サポート)に注力しています。

僕は個別のフィードバックに大半の時間を使っているのですが
受講生の「アウトプット」に対してフィードバックができるので
結果が出るのが早いです。

従来の知識提供がメインだと、
知識をなぞるような学習に終始して結果が出にくいです。

あなたが結果を出すためにフィードバックを受け取りたい場合は、
アウトプットをしてからフィードバックを受け取りましょう。

アウトプットがないと大したフィードバックがもらえず
無駄にメンタルの話になったりします。

続きは音声でお聴きください。

▼上手にフィードバックを受け取る方法
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/55402672/2/jp