コンセプトとストーリーを一致させる

最終更新日:2019年10月10日


こんにちは、小林正弥です。

ビジネス構築の時に、

「コンセプトとストーリーを一致させましょう」

とアドバイスしています。

例えば、語学プログラムを作るとします。

「3ヶ月でTOEIC800点達成」という
コンセプトを作る方がいました。

これだと半分なんですね。

さらにストーリーが加わると
模倣されない価値が生まれてきます。

ストーリーとは、事業立ち上げの想いや
講師や生徒の成長物語です。

コンセプトは容易に模倣できますが
ストーリーはその人固有のものなので真似できません。

ボディメイクのRIZAPさんがわかりやすいですね。

2ヶ月で10キロ痩せる、というコンセプトは他社が真似できても
受講生のBefore Afterは簡単には作れないわけです。

コンセプトとストーリーが一致すると
あなたのビジネスは飛躍します。

続きは音声でお聴きください。

▼コンセプトとストーリーを一致させる
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/56475725/2/jp

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス