こんにちは、小林正弥です。

どんな業種でも活躍する人がいます。

僕の周りには人材業界でキャリアを積んだあと、
ウェディング業界で活躍している人、IT業界で活躍している人、
いろんな人がいます。

ある時、彼らと話していた時に
彼らの結果の出る思考法に気づきました。

それが、

具体-抽象-具体

です。

例えば、

恋愛において、
LINEのやりとりの頻度が多くなると付き合える、
という具体的な経験則を掴めたとします。

それを、

コミュニケーションの数と関係の質は比例する

という抽象化された知恵としてストックします。

すると、

例えばマーケティングにおいて、
ステップメールで連絡の頻度を増やすと契約につながる、
という具体的なアプローチを見出すことができます。

こうやって、

具体-抽象-具体

の順に知恵の入出力ができる人は
どんな状況でも結果を出しやすいのです。

続きは音声でお聴きください。

▼具体-抽象-具体で応用可能な知恵を身につける
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/56615724/2/jp