過去や未来に意識がいくとエネルギーロスする

最終更新日:2019年10月10日


こんにちは、小林正弥です。

先日、南米から帰ってきました。

旅をしてよかったことは

「今を生きる」

という感覚が身についたこと。

旅は毎日が新しい体験なので、
過去や未来に意識がいかなくなります。

過去を悔やんだり、
未来を悲観したりするとエネルギーロスしてしまいますね。

これは今を生きることに集中できて実感しました。
僕自身、ロスしている間は気づけなかったです。

ビジネスでも「今を生きる」ための仕組みを作っています。

その一つが、

「第三者にタスク管理してもらう」

ということ。

タスク管理というのは意識が未来にいきますよね。
僕の場合は、毎朝起きると、チャットに今日のタスクが並んでいます。
それを上から順番にこなすことが僕の役割。

目の前のことだけに集中できるので
生産性が飛躍しました!
続きは音声をお楽しみください。

▼過去や未来に意識がいくとエネルギーロスする
http://m.himalaya.fm/album/193376/sound/57062034/2/jp

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス