こんにちは、小林正弥です。

オランダのアムステルダムに来ています。

街全体が本物のディズニーシーの世界です。
歩いているだけで心が満たされます。

アムステルダムについて感じたのは、

ホテルでも、レストランでも、公園でも
美術館でも、みんな開放感があるんです。

楽しそう、とも言えるのですが
開放されている、という表現の方が近い感じがします。

オランダは、世界有数の美術館が立ち並ぶ
芸術の国でもありますが、
マリファナや売春が合法化されているなど、
日本文化で育った僕からすると、
何でもあり!?といった印象です。

オランダの開放感、自由な雰囲気、
僕はすごく好きです!

僕自身、人生を自由自在に作りたいと思っています。

何でもありのオランダに来て、

自由は、自己責任の上に
成り立つんだなってことを感じました。

【自由は自己責任の上に成り立つ】
http://m.himalaya.fm/album/193376/2/jp