こんにちは、小林正弥です。

去年の8月に、
「自分を最高値で売る方法」を出版させていただきました。

なぜこのテーマで書いたのか?

それは、

個人の価値を最大化する

つまり、

個人の生産性を最大化することが
一人一人の幸せと豊かさにつながると確信したからです。

先日までヨーロッパに2週間滞在していました。

歴史と文化を感じる一方で、
例えばパリの地下鉄はなんとも言えない怖さがあります。

夜は女性が一人で利用できない、と現地の友人も言います。
その背景には貧困があるそうです。

日本はこれまで一億総中流階級、
普通の仕事をしていれば、家、車を持ち、子供を大学まで進学させ、
年に1、2回は旅行に出かける豊かさがありました。

しかし、価値を発揮できる人、できない人の間に
貧富の差が広がる可能性があります。

大企業のリストラを見れば明らかです。
普通の仕事をしていたら定年まで保証される時代が終わりました。

僕は、28才の時に時給900円のバイトを経験しましたが、
はっきりいってこの経済力では幸せと豊かさをつかむことは難しい。

そんな経験からも、
個人の価値(生産性)を最大化できる
活動を続けていきます。

今日は僕の誕生日。

自分が生まれてきた目的を感じながら、
これまでの35年間に感謝し、また一歩踏み出していきます。

【個人の価値を最大化する】
https://www.himalaya.com/ja/episode/193376/58776100