こんにちは、小林正弥です。

最近、内面の変化を感じています。

それが、

【自分とは世界であり、世界とは自分である】

という感覚です。

今までは、分かりやすくいうと、
自分の目標を達成したい、という気持ちが強かったです。

最近は、チームやコミュニティが増えてきたこともあるのか、
自我が弱まって、周りのことが自分のことのように感じます。

ビジネス用語は、元々戦争用語だそうです。

競争戦略、シェアを奪う、

というのはまさに戦いの言葉です。

でも、自分=世界、と捉えると
相互支援の仲間だと思えるようになってきます。

これはコミュニティ化を進めていくと
自然にその気持ちが湧き出てくると思います。

ビジネスのコミュニティ化を詳しく知りたい方は
こちらにお越しくださいね^^
https://kobayashimasaya.jp/theone/

【自分とは世界であり、世界とは自分である】
https://www.himalaya.com/ja/episode/193376/59262178