相手が落ち目の時ほど手を差し伸べる

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

上場を二度経験され、誰もが知る通販商品に関わってきた
作家で通販コンサルタントの岡崎太郎さんと対談しました。

対談コンテンツは、後日お届けしますが
ほんとうに素晴らしい内容でした!

岡崎太郎さんは、DeNAの創業者である
南場智子さんに

「太郎くんはほんとにお金の匂いがする!」

と言われるほど金運の強い方です。

たくさんのお金に恵まれた分、
お金にまつわるたくさんのドラマを経験されてきたとのこと。

その中で、今回は1つメッセージを共有します。

それが、

【相手が落ち目の時ほど手を差し伸べる】

ということ。

岡崎さん曰く、どんな成功者でも浮き沈みがあると言います。

沈んだ時に自分を守ってくれるのはお金ではなく、
人なんだそうです。

だから、周りの大切な人が沈んだ時、
真っ先に手を差し伸べることが大切だと。

因果応報、相手にしたことが自分に返ってきますよね。

僕自身、落ち目の時が多い人生ですが
その時に手を差し伸べてくれた方の顔を思い出しました。

【相手が落ち目の時ほど手を差し伸べる】
https://www.himalaya.com/ja/episode/193376/59486481

『新・講座型ビジネス』を”体感”するセミナーはこちらから

新・講座型ビジネス実践会THEONE 無料個別相談会はこちらから

関連記事

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス