起業して分かった!関係資産の大切さ

最終更新日:2019年10月10日


こんにちは、小林正弥です。

「終身雇用は難しい」

経団連やトヨタ社長の発言がニュースになっていますね。

連続的にキャリアチェンジしていく時代に
起業、副業を選択する人も増えるはずです。

そんな中、

「どうやって最初のお客さんを見つけるのか?」

は大切な質問です。

僕も時給900円の日雇いバイトから起業しましたが
幸い7社と顧問契約を結ぶことができました。

(もちろん、ラーメン屋のバイト以前に
セールスやマーケティングの経験があったからできたことですが。)

とはいえ、実績のない僕がなぜ契約してもらえたのか?

振り返ってみると
「信頼残高」があったからだと思います。

契約してくれた社長さんたちが、僕のことを

「この人は実績はないけど、約束は果たしてくれるはず。」

と思い、一定の信用・信頼を得ることができたからこそ、契約できたのです。

なので、お金を貯めること以上に、
人間関係に投資している人は起業の立ち上がりが早いです。

すぐにお客さんになってくれるだけの人間関係を
何人の人と築いているのか?

これが起業前に大切な指標となるでしょう。

【起業して分かった!関係資産の大切さ】
https://www.himalaya.com/ja/episode/193376/59688415

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス