他人時間、過去時間を使うと収入が倍増する

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

前回に続き、新刊「億を稼ぐ勉強法」の中で
取り上げた

【時間の使い方】

について考えてみます。

このことに気づいてから僕の収入は10倍以上になったので
ぜひ参考にしてみてください^^

億を稼ぐ人たちは、

●過去時間
●他人時間

を使ってお金を得ています。

前回、本に関わる仕事に

・著者
・ライター

の2人の書き手の話を出しました。

ライターは「現在時間」だけをお金に換えています。

著者は、「過去時間」と「他人時間」をお金に換えています。

なぜなら、一度書いた本を、将来にわたって読者がいる限り
印税を受け取れるからです。

・一度書いた本が価値を生み続けるのは
「過去時間」を使っています。

・読者が自分で本を買い、読んで価値を受け取るのは
「他人時間」を使っています。

僕は、一度やったら一生お金を生み続けることを
意識していますが、それは「過去時間」「他人時間」を活用する、
ということです。

あなたが「過去時間」「他人時間」を活用するとしたら
どんなアイデアがありますか?

続きは音声をお聞きください。

【他人時間、過去時間を使うと収入が倍増する】
https://www.himalaya.com/ja/episode/193376/62219022

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス