耳の痛いことを言ってもらう

最終更新日:2019年10月10日

こんにちは、小林正弥です。

ひとり社長のモーニングルーティーン。
今日も素敵な1日をつくっていきましょう!

●TODAY’s COMMIT

【耳の痛いことを言ってもらう】

▼YouTubeはこちら
https://youtu.be/F64kucTCpRE

あなたには耳の痛いことを言ってくれる人はいますか?

ひとり社長だと、きっと上司はいないでしょう。
だからこそ、厳しいフィードバックをくれる人が大切です。

振り返ってみると、耳の痛い言葉ほど
良い結果につながっています。

僕の場合は、

・妻
・ビジネスパートナー
・メンター
・家族
・友人

がいます。

人に何か言われたくないと思う時ほど
聞くようにしています。

なぜなら、

「人に何か言われたくない」

と思う時ほど、独りよがりになっているからです。

●本日のコミットは、

【耳の痛いことを言ってもらう】

僕も一緒に実践していきますね。

気づいたことやあなたの変化を
YouTubeのコメント欄に書き込んでみてくださいね。
https://youtu.be/F64kucTCpRE

今日も最高の1日になりますように。

それではまた明日!

「小林正弥のひとり社長大学」チャンネル登録はこちらから
https://bit.ly/2Kj95DP

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス