【成功事例:エリー・グレース・戸田様】4つの専門分野を掛け算した英語プログラムが完成

最終更新日:2019年11月13日
 
「新・講座型ビジネス」で売上がアップした成功事例を紹介

駐在英語コーチをしているエリー・グレース・戸田さんへのインタビュー

田中 : 本日は駐在英語コーチのエリー・グレース・戸田さんに、成功事例のインタビューをさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。最初に正弥さんから、エリー・グレース・戸田さんのご紹介をいただいてよろしいでしょうか。

小林 : 駐在英語コーチのエリー・グレース・戸田さんを、ご紹介させていただきます。社交の場で失敗しない英語のコーチということで、ただ英語を上達させる先生はたくさんいらっしゃると思いますが、エリーさんは海外歴が非常に長くて、どちらでしたか。

戸田 : ベルギー3年と、ニューヨーク20年です。

小林 : ニューヨークではお花の先生もされたり、お子さまもバイリンガルで、海外にお住まいなんですよね。

戸田 : アメリカに住んでおります。

小林 : 国際社会で活躍されてきて、社交の場での英語だったり、振る舞いやコミュニケーション、こういったものを総合的に教えられる先生はなかなかいないと思います。そんなエリー・グレース・戸田さんにお話を伺っていきます。よろしくお願いします。

戸田 : よろしくお願いします。

これから海外で活躍をしたいという方に向けた3ヶ月プログラムを構築

田中 : 駐在英語コーチというプログラムをつくっていらっしゃいますが、あらためてその内容と、今どんな結果になっているかについて、お伝えください。

戸田 : プログラムの内容は、これから駐在するという方に向けてですが、それだけではなくて、留学や出張など、これから海外で活躍したいという方に向けてのプログラムになっています。

特に私の場合は初級の方で、本当に英語に自信がない、海外に住むのも自信がない、でもどうしても行かなくてはいけないという方に向けて、自信をもってもらって、その方を通して日本を知って、よりよいコミュニケーションや、会社のために、社会のためにという形で発展させたいという方に向けての、初級の方がどうやってきっかけをつかんで、海外で活躍するか、楽しくなるか、お友達をつくるかというようなプログラムを、3カ月で学びます。

子供と一緒にご両親も英語を通じて活躍できる支援を

田中 : そこに対しては、どのような思いがありますか。

戸田 : せっかく行っても、英語をしゃべる機会を持っていながらも、hesitateしてしまう方がすごく多くて、子どもはどんどん英語が上達するのに、お母さんができない。お父さんは会社の中だけの付き合いになっているというのをいっぱい見て、すごく残念に思ってきました。

海外のいいところはたくさんあるので、そういうものを英語を通して身につけて、日本に持ってきてもらって、家族もそうですし、付き合う方たちとももっとよくなるという、それを通して日本がもっと国際社会で認められる、活躍できるという形に持っていきたいと思っています。

軸がはっきりとして劇的に成果が上がった

田中 : 現在、そのプログラムを主催されていて、エリーさんご自身と、受講生の方々に、どんな結果が出ていますか。

戸田 : 自分なりにランディングページのつくり方とか、コンセプトのつくり方をまとめていたら、もりもりになってしまって、むしろ伝わっていなくて、何かおかしいと思いながらやっていたところ、正弥さんの最初から最後までずっとつながったTHE ONEの素晴らしい講座に感銘を受けてつくりました。

それによって、私の軸がはっきりしたので、統計立てて、順序立ててできることによって、劇的に成果が上がりました。最初は単語力をつけて、そこからリスニングが劇的に上がる、プラス自信を持って英会話を進めることができるようになりました。

最近すごくよかったのは、スピーキングに特化して駐在していた方が、どうしても会社のほうでTOEICを受けなければいけないということで、スピーキングにも自信を持って、またリスニングがグッと上がったことによって、余裕の815点という素晴らしい成果を出せました。

田中 : 具体的に点数でも表れていますね。

戸田 : その方はそこまで望んでいなかったんですが、いざ受けたら、730点から815点というのを経験されたので、すごく自信を持つことができて、プレゼンテーションが上手にできるようになりました。

THE ONEと出会う前は「伝えたいことがうまく伝えられない」状態だった

田中 : 3カ月でコミュニケーション、点数までも変わるようなプログラムになっているということですね。新講座型ビジネスに出会う前は、どんな課題がありましたか。

戸田 : 伝えたいことを、うまく伝えられないというのが、大きな問題でした。自分勝手な伝え方だったような気がします。やりながらすごく違和感があって、もうちょっとうまくできないものかと、いつも手探り状態でした。私自身が100パーセント出し切れていないというのを、感じていました。

3年間のもやもやがスッキリした


田中 : どのぐらい悩まれていましたか。

戸田 : 3年ぐらい、どうしたらいいのだろうと思っていました。

田中 : 3年間もやもやされていたものが、新講座型ビジネスに出会って、どのような変化がありましたか。

戸田 : 本当にすっきりしました。私の良さが自分では分からないところに、切り口を入れてくださったことによってまとめることができました。「四つの分野からまとめましょう」と言われて、そこからすごく考えたら、パーッと全部つながりました。

4つの専門分野を3ヶ月で学べるプログラムを構築

田中 : 新講座型ビジネスには、カスタマーサクセスフォーミュラというものがありますが、正弥さんから見てエリーさんのプログラムはどうでしょうか。

小林 : ちなみに、カスタマーサクセスと四つの分野はどんな感じでつくられましたか。

戸田 : まずは英単語、リスニング、スピーキング、そして自分をきちんとアピールできるオリジナルな自己紹介。そこで自分が日本人だということを意識して、誇りを持って、国際社会で活躍するというところに最後はグッと持っていって、3カ月プログラムをまとめていますが、その四つの分野が以前はばらばらでした。それをきちんとお話できるようになったのが、強かったです。

自宅にいながら、世界中のお客様を指導できている

小林 : エリーさんみたいにいろんな経験を積まれて、専門性を持たれている方はいらっしゃると思いますが、これをばらばらに提供するだけではもったいなくて、エリーさんみたいに、これを掛け算させて、国際社会で活躍できる英語プログラムということで、価値を非常に持たせていると思います。今、国内外から生徒さんがいらっしゃいますよね。

戸田 : シンガポール、アメリカはニューヨーク、ロサンゼルス、ミシガン、あと日本国内もいらっしゃいます。

小林 : しかもエリーさんは、おうちを出ずに、世界中の人を指導できるわけですよね。

戸田 : そうです。これは最高です。

田中 : 今までの体験を3カ月にパッケージングされて、すっきりされましたね。

戸田 : すごくすっきりしました。

田中 : まとめるのに、どのぐらいの時間がかかりましたか。

戸田 : そんなにかかりませんでした。四つの分野を考えて、あとはビジョン、コンセプト、ミッションをしっかり考えて、それが文章化できて、それを見ていただきました。それができたら、ますます自信ができて、「これは伝えなくては」という思いになりました。

今までの経験をどうやって人に伝えれば良いか分からない方にオススメしたい

田中 : 新講座型ビジネス、どんな方にお勧めできると思いますか。

戸田 : 自分が今まで経験したことを生かして、これから一生それに関わっていきたいと思うけれども、どうやってお伝えすればいいか分からない方、またお伝えしたことによって、その方がよくなって、その方を通して日本がよくなるような、国際社会をリードできるような、そういう方ですね。

THE ONEは毎月バージョンアップをしていて自分の力を100%発揮できる場所

田中 : 会に参加してみて、会の場の雰囲気はどうでしょうか。

戸田 : 毎月、正弥さんはバージョンアップされてます。それを肌で感じると、エネルギーが伝わってきます。サポートの方もしっかりしているので、分からないことがなくなりました。今までネットサーフィンで、どうやったらいいんだろうと探していたのがなくなって、ここに来たら全て解決できて、自分の力を100パーセント以上発揮できるのが確信できるので、これは素晴らしいなと思います。

「将来をよくしたい、社会貢献したいという人たちが集まっている」会がTHE ONE

田中 : エリーさんの今後のビジョンを教えてください。

戸田 : 私は英語を通して国際社会で活躍する方に向けてですが、THE ONEは、将来をよくしたい、社会貢献したいという人たちが集まっている会なので、みんなと一緒に成功したいと思います。

私たちが成功することが正弥さんの成功にもなり、さらに還元されるというのも実感していますので、みんなと、正弥さんとともに成功したいとすごく思います。正弥さんから、生徒さんのことを思うエネルギーを受け取るので、それを自分の講座を通して、受講生の方、その家族の方、それがさらに日本の方、世界の方につながっていくと思うので、講師とともに成功したいと思います。

小林 : 僕がスタート当初から大事にしていたのは、もちろん僕も成功したいという思いがありますが、これは自分ではできなくて、それはお客さまの成功や幸せを追求した結果として、僕もそういったものが得られる。そして僕のお客さまも、その先のお客さまを得る。僕と、エリーさんと、エリーさんのお客さま、この3人みんながハッピーになるというこの循環をつくり出すことが、唯一の幸せの道だと確信を持っています。引き続き、エリーさん、ゆうたさん、みんなでもっと成長していけたらなと思っています。

田中 : コミュニティーのみんなで、一緒に羽ばたいて成功していこうというメッセージが伝わりましたね。本日は、駐在英語コーチで活躍されているエリーさんにお話聞かせていただきました。ありがとうございました。

他にも多くの方々が「新・講座型ビジネス」で売上を上げています

クライアントの実績は?

ゼロから3ヶ月で月100万達成者が1年間で59名誕生(2019年11月時点)しています。講師である、小林正弥は出版社や研修コンサルティング会社、有名起業塾の講師にも指導しています。

出版と高額講座をワンストップで構築し、年収3000万から1億稼ぐクライアントもいます。

実際にゼロから月100万円を突破している方々

テンプレートに当てはめるだけで独自の講座プログラムが完成できます

「実践会 THE ONE」の最大の特徴は「出版から高額講座までワンストップで作れる」というポイントです。出版講座や起業マーケティング講座は世の中にありますが、セットで構築できる講座は聞いたことがありません。しかし「出版でできること」と「講座でできること」は異なります。

世の中に広く知識や情報を認知するなら「出版」が適しているし、お客様の結果を出すなら「講座」が適しています。結果、出版と講座をワンストップで構築するのがベストです。

『新・講座型ビジネス』構築の秘密を知れる体験セミナーがあります

実際の体験セミナーの様子

2018年5月から東京で開講している体験セミナーでは、お陰様で全国各地から述べ731名(2019年11月時点)の方々が参加をして頂いています。

セミナー構成として、前半1部は2時間の「新・講座型ビジネス構築セミナー」、そしてご希望者の方のみ2部として『新講座型ビジネス「THE ONE」コミュニティのご説明会』を行わせて頂いております。この講座では『新・講座型ビジネス』を構築する、あらゆる秘訣を惜しみなくお伝えしています。

参加者限定でもらえる5大特典

当日、講座の参加者には結果の出るプログラムに欠かせない「コンセプトメイキングシート」「教育ビジネス構築のチェックシート」など、5大特典をお渡ししています。

また講座終了後には、希望の方に講師である小林正弥と直接、相談できる時間も設けております。セミナーは毎月、東京で開催しています。沖縄からいらして頂いた方もいらっしゃいました。ぜひ、会場で皆様とお会いできます事を心より楽しみにしております。

『新・講座型ビジネス』を”体感”するセミナーはこちらから

▼セミナー参加で5大特典をゲットする▼

東京のセミナー会場に来られない方はテレビ電話ZOOMでもセミナーを開催しています

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス