【成功事例:勝亦徹様】働く時間を1/6にしながら収益の拡大に成功

最終更新日:2019年12月5日
「新・講座型ビジネス」で売上がアップした成功事例を紹介

「エグゼタイム仕組み経営講座」を主宰している勝亦さん

【勝亦さんへの以前(2019/07)のインタビュー記事はこちらから】

田中 : 今回は、株式会社エグゼサポート代表取締役、勝亦徹さんをお招きして、成功事例インタビューをさせていただきます。まず正弥さんから、ご紹介をお願いします。

小林 : 勝亦徹さんは、いろんなスモールビジネスや経営者の方に、仕組み経営というものを教えていらっしゃいます。教えてる人ができてないと説得力がないですが、勝亦さんはご自身の経営もうまくいっていて、仕組み化をすごくされています。

あるエピソードがあって、みんなで鹿児島に行ったことがあって、そのとき勝亦さんは福岡に前入りされて、仕事のスタッフの方たちが全国にいらっしゃるということで、その方たちと遊んできたということで、非常に愛妻家で、子どもさんとも遊びに行ったり、プライベートも大事にされて、スタッフも大切にされて、ご自身が仕組みによって人生を楽しまれている、そこが素晴らしいなと思います。

1人の社長さんがエグゼタイムだけに集中できる仕組み構築を

田中 : 勝亦さんのプログラムのタイトルと、内容を教えてください。

勝亦 : 1人ビジネスとか、社員10名以下のスモールビジネスの社長さん向けに仕組みをつくって、売り上げをあげていきましょうというプログラムで、名前はエグゼタイム仕組み経営といいます。エグゼタイムは何かというと、僕が定義しているのは、経営者が一番得意でお金を生み出す、仕事をするための時間です。

これは社長の時間なので、エグゼクティブなタイム、略してエグゼタイムといってますが、1人の社長さんに対して、エグゼタイムだけに集中して、それ以外はなるべく手放して、仕組み化をして売り上げをあげていこうということをお伝えしています。それをやるための講座を、仕組み経営講座としてつくりました。

実践会THE ONEで得られた価値は?

講座を主宰して仕事の時間が1日2-3時間から30分に短縮!

田中 : 経営者さんの仕組み化に特化している講座ということですね。あらためて、講座をつくられて勝亦さんご自身、そして受講者の方はどのような結果が出ていますか。

勝亦 : 僕自身、エグゼタイムに集中してビジネスを展開していこうという気持ちはずっとあったんですが、この講座をつくって丸1年ですが、その1年の中で僕の働く時間は、去年の今頃ですと1日2、3時間だったんですが、1年たってどうなってるかというと、おそらく1日30分以下になっています。

ほぼやってない日もあります。いつ仕事してるのかとよく言われるんですが、仕事はしてます。メインの事業に対しての時間の投入の仕方が、1日30分以下ということで、仕事をする時間は減りましたが、売り上げは上がっていって、年収としては1億超えをしている状況です。

この講座で体系化したおかげで、自分としてもレバレッジをかけられるようになったので、そういう結果が出ています。空いた時間、遊んでいるわけではなくて、新しい事業をつくるための時間に割り当てています。

経営者の想いが外注化できる仕組みがようやく作れた

田中 : 新講座型ビジネスと出会う前は、どういう課題がありましたか。

勝亦 : エグゼタイムをつくるための手段として、うちのメイン事業というのは外注化の支援でした。1人社長とかスモールビジネスの社長というのは、優秀な方が多くて、アイデアも豊富なので、自分がいっぱいやっちゃう。

あなたは一番得意なことに集中して、それ以外はなるべく外注化しましょうとお伝えして、それを社長である自分が人を探して、仕事を振って、その人ができなかったら、また違う人を探してお願いするということをやると、時間がないし、管理に時間がかかりますよね。

そういうマネジメントを全部うちがやりますということで代行するのを、外注化支援としてやっていましたが、悩みとしては、例えば正弥さんの仕事を外注化しましょうとうちのほうで預かって、外注さんにやらせるとすると、外注さんは自分のやりやすい方法でやってしまう。

正弥さんが「自分はこうしてほしい」と思っているのではない方法でやられてしまうので、これは経営者の思いと実際にやる人の思いをつなげないといけない。経営者の思いを整理して、仕組み化してお伝えしないと、うまく外注化できないということが悩みでした。それをこの講座で、経営者の思いを伝えるとか、誰がやってもいいようにできる仕組みをつくれたというのがあります。

小林 : 勝亦さんのクライアントさんが、自分で仕組み化を進められるようになったということですか。

勝亦 : 僕の仕組み化の定義は、経営者の思いや品質を、自分以外の人でもできるようにすることです。それがこの仕組み経営講座でできるようになったということです。

クライアントの実績も右肩上がりに成長

800万円から4000万円に成長したクライアント

田中 : 仕事の時間が1日30分になったり、売り上げも1億円を突破したということですが、それ以外で新講座型ビジネスを取り入れた後、変化したことはありますか。

勝亦 : 講座をやってよかったのが、クライアントの実績です。自分の仕事の時間を増やさないで、売り上げを5倍にしたとか、中には800万から4000万の人もいるし、粗利で2000万アップした人もいるし、女性の起業家の方で1カ月の売り上げが60~70万だったのが、200万になった人もいます。

かつ全員に共通するのが、仕事時間は増えていない。これが僕以外に実績として出るようになったので、僕の中でも自信になりました。

小林 : 勝亦さんは仕組みを教えてますが、受講生さんが結果を出すことも仕組みになってきたという感じですね。

余分なことで悩むクライアントさんが減った

勝亦 : 受講生の感想で一番多いのが、売り上げが上がってよかったということよりも、余分なことをやらなくなって、余分なことで悩まなくなったという声です。

要は軸ができるし、向かうべき先が分かるので、経営者はアイデアマンでいろいろアイデアが飛ぶんですが、それをやっちゃいけないという判断がつくようになって、時間も少なくできるし、売り上げも上がるという結果になりましたと、皆さんおっしゃっています。

小林 : 単なる外注化を教えるのではなく、その社長が高品質で実現したい事業を、もっと加速させるということですね。

反転学習モデルで価値を高められる先生業の人にはオススメ

田中 : 新講座型ビジネスをどんな人に勧めたいと思いますか。

勝亦 : 自分の労働に頼ってしまっている人です。僕も講座前は、一人一人に寄り添ってすごい時間を使ってやっていましたが、この講座にすると反転学習になるので、教えるところの労力がなくなるので、それよりもフィードバックをして、個別対応するというところを、前ほど時間を使わずにできるようになった。

同じようにセミナー業の先生もそうかもしれませんが、教えるために時間を使っていると思いますが、そういうものを反転学習にして、フィードバックに時間を使うことができると思うので、労働集約型の人や先生業をやってるような人、そこに自分の時間をいっぱい使ってしまっている人にはいいと思います。

教える部分は効率化してオンラインで誰でも学べる仕組みを

小林 : 反転学習について、反転は順番を逆にするということで、逆転学習とも言ったりしますが、勝亦さんがおっしゃるように、今までの教育はAさんにも同じことをしゃべって、Bさんにも同じことをしゃべってという形で、非常に生産性が悪かった。

AさんとBさんは、同じことを説明しても、つまずくところは違う。勝亦さんは、教える部分は効率化してオンラインで誰でもいつでも学べるようにして、個別のつまずいたところに対して、個別のサポートができるようになった。

結果的に、勝亦さんも時間を少なくして、お客さんとしてはつまずくポイントを丁寧にサポートしてくれるから結果が出せるという、非常にWin-Winな新しい学習モデルになっています。

経営者の一番得意で利益を生む仕事をする時間に集中するサポートを

田中 : 今後のさらなるビジョンがあれば、聞かせてください。

勝亦 : 仕組みを教えるとか、外注化をサポートするというのは、目的ではなくて全て僕の手段なんです。最初に言ったエグゼタイム、経営者の一番得意で利益を生む仕事をする時間、これをつくって売り上げを上げてもらうのが目的です。

そのための手段が外注化で、今回作った仕組みなんですが、手段はもっと他にもいっぱいあるわけです。1人でやってる場合、ストックビジネスをつくるのはすごく大事だし、その人の本当の価値観や才能を探すことも必要だし、経営者の時間に集中するためには健康にならないといけないというようなサポートもあります。そういうのも、新講座型ビジネスのモデルでつくっていこうと思っています。

田中 : 複合的に。

勝亦 : 前はサポートするだけでも、結構労力使って大変だなと思ったんですが、今はこのモデルになったので、できるイメージがあります。一つの目的に対して、360度のエグゼタイム経済圏みたいな感じでつくっていけたらと思っています。

田中 : 新講座型ビジネスを取り入れて、かなりいろんな範囲までビジョンがふくらんでいるということですね。

勝亦 : ありがとうございます。

田中 : 今回は、株式会社エグゼサポート代表取締役の勝亦徹さんにインタビューさせていただきました。ありがとうございました。

【勝亦さんへの以前(2019/07)のインタビュー記事はこちらから】

他にも多くの方々が「新・講座型ビジネス」で売上を上げています

クライアントの実績は?

ゼロから3ヶ月で月100万達成者が1年間で59名誕生(2019年11月時点)しています。講師である、小林正弥は出版社や研修コンサルティング会社、有名起業塾の講師にも指導しています。

出版と高額講座をワンストップで構築し、年収3000万から1億稼ぐクライアントもいます。

実際にゼロから月100万円を突破している方々

テンプレートに当てはめるだけで独自の講座プログラムが完成できます

「実践会 THE ONE」の最大の特徴は「出版から高額講座までワンストップで作れる」というポイントです。出版講座や起業マーケティング講座は世の中にありますが、セットで構築できる講座は聞いたことがありません。しかし「出版でできること」と「講座でできること」は異なります。

世の中に広く知識や情報を認知するなら「出版」が適しているし、お客様の結果を出すなら「講座」が適しています。結果、出版と講座をワンストップで構築するのがベストです。

『新・講座型ビジネス』構築の秘密を知れる体験セミナーがあります

実際の体験セミナーの様子

2018年5月から東京で開講している体験セミナーでは、お陰様で全国各地から述べ731名(2019年11月時点)の方々が参加をして頂いています。

セミナー構成として、前半1部は2時間の「新・講座型ビジネス構築セミナー」、そしてご希望者の方のみ2部として『新講座型ビジネス「THE ONE」コミュニティのご説明会』を行わせて頂いております。この講座では『新・講座型ビジネス』を構築する、あらゆる秘訣を惜しみなくお伝えしています。

参加者限定でもらえる5大特典

当日、講座の参加者には結果の出るプログラムに欠かせない「コンセプトメイキングシート」「教育ビジネス構築のチェックシート」など、5大特典をお渡ししています。

また講座終了後には、希望の方に講師である小林正弥と直接、相談できる時間も設けております。セミナーは毎月、東京で開催しています。沖縄からいらして頂いた方もいらっしゃいました。ぜひ、会場で皆様とお会いできます事を心より楽しみにしております。

『新・講座型ビジネス』を”体感”するセミナーはこちらから

▼セミナー参加で5大特典をゲットする▼

東京のセミナー会場に来られない方はテレビ電話ZOOMでもセミナーを開催しています

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス