【公式】最速で10倍の結果を出す 他力思考(小林正弥 著)

最終更新日:2019年11月29日

内容紹介

本書は、
最小の努力で、最速かつ圧倒的な結果を出す
「他力思考」
がテーマです。

この本を手にしたあなたは、
●最速で圧倒的な結果を出したい
●自分が頑張らなくても結果が出る仕組みをつくりたい
●上手に人の力を借りたい
●お金と時間から自由になりたい
●ムダな努力をせず、最小の努力で最大の結果を得たい
このような理想を、お持ちではありませんか?

にもかかわらず、
あなたは今、自分が望んでいるような結果を得られていない。
だとしたら、今、具体的にあなたの何が良くないのでしょうか。
そして、現状を打破するためには、何を変えればいいのでしょうか。

私は、断言します。

「自力思考」をやめ、「他力思考」に切り替えること。

これだけであなたは、
望み通りの結果を手にすることができます。
頑張っても結果が出ない状態から、
頑張らずに自分を超えた結果が出せる状態に変えることができます。
しかも、圧倒的短期間で。

■他力思考7つのポイント

【1】人の頭を使う
:自分の頭だけでなく、成功した人に知恵を借りる
【2】人の時間を使う
:ブログやYouTubeで発信し、相手の時間を使って、価値提供する
【3】人のお金を使う
:採用・教育にお金を使わず、コミュニティメンバーから
受講料を受け取り、自立型の組織をつくる
【4】人の手足を使う
:代行型から教育型に切り替え、自分の手足は動かさない
【5】人のエネルギーを使う
:成功者の自信を借りて、新しいことに挑戦する
【6】人の人脈を使う
:影響力のある人からキーマンを紹介してもらう
【7】人のモノを使う
:書籍はデキる先輩からあえて借りる。
ビジネスは基本的にgoogleの無料ツールを使う

本書では、すでに結果を出している人の
「頭を使い(知恵や経験をお借りし)」、
自分以外の人の「時間を使う(協力していただけるようにする)」
「他力思考」について紹介していきます。
「1馬力で結果を出そうとする」のではなく
「100人力を使って結果を出す」
そして頑張らない、楽しい目標達成法です。

本書で紹介したいくつかのノウハウを試すだけで
あなたが今より頑張らないで
何倍もの結果が出せるようになることをお約束いたします。

■コンテンツ(一部抜粋)

◯なぜ、「自力思考」では、頑張れば頑張るほど
人が離れ、孤独になってしまうのか?
◯あなたより10倍お金持ちの人は
あなたの10倍才能があるわけではない
◯山の頂上には、歩かなくても
車やヘリコプターで行けばいい
◯自力思考の人と他力思考の人、その差はココだ!
◯自分を超えた夢が現実化する!「他力思考」7つの技法
◯目標設定する時に、達成する手段まで知っている必要はない
◯「他力思考」を使って最短最速で1億円プレイヤーになった私の方法
◯会いたい人には、大切な人に紹介してもらって会う
◯googleの無料ツールを使い、シェアリングサービスを利用する
◯自分の不得意に降参する
◯好きな人とだけ付き合う

【無料お試し読み】2冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した2冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス