【新・講座型ビジネス実践会®チームインタビュー】セールス代表講師:小林麻祐子

最終更新日:2021年5月19日

皆さんのカスタマーサクセス実現を全力でサポート

プロフィール

【CCO(セールス・コーチング最高責任者)セールス代表講師】
小林麻祐子(Mayuko Kobayashi)

1989年1月23日青森県弘前市生まれ。20代前半にワーキングホリデーでバンクーバーへ行き、その後ブライダル会社2社にて、高額セールス手法・プランニング・各パートナー企業とのディレクションを経験。

その後、2019年5月より「セールス講師」として新・講座型ビジネス実践会®THE ONEチームメンバーに参加。ZOOM高額即決セールスを体系化し、界平均成約率2~30%のところ、成約率50%を叩き出す。

また、コミュニティメンバーの目標達成のため、コーチングを導入、浸透させる。現在はセールス・コーチングとチームを作り目標達成にフルコミットしている。

新・講座型ビジネス実践会®への加入のきっかけは何ですか?

セールス講師兼カスタマーサポートとしてお客様の支援を

「旅行をしながら出来る仕事をしたい」と思っていた時に、新・講座型ビジネス実践会®「TEH ONE」を主人が主宰していたこともあり、少しずつ関わらせていただくようになりました。

最初はウエディングプランナーと兼業していたので、運営だけだったのですが、THEONEの受講生さんが独自のプログラム確立に向けて奮闘されている姿を拝見していく中で、「運営以外で自分にもサポート出来ることはあるかな」と考えるようになりました。

そこで、ウエディングでの経験を活かし、セールス講師者兼カスタマーサポートとして、関わらせていただけるようになりました。

新・講座型ビジネス実践会®でのプロジェクトの責任は何ですか?

受講生さんの成約率向上と結果の実現をサポート

主に、セールスです。この業界では成約率30%取れると良いといわれているので、まずは成約率40%以上をキープできるようにすることです。

他にも、THEONEの体験セミナーや個別相談で話す言葉やタイミングのチェックと、受講生さんのセールスロープレも同様に行っています。

また、2019年11月からコーチングも行い、皆さんのカスタマーサクセス実現へ向けてサポートさせていただいています。

新・講座型ビジネス実践会®の魅力は?どんなコミュニティですか?

自己実現のために切磋琢磨する姿勢から大きな刺激を

魅力は、一言で言うと、受講生の皆さんです。受講生さんが自己実現のために切磋琢磨される姿はとても尊敬していますし、刺激をいただいています。やりがいは、ロープレやアドバイスさせていただいた方が結果を出されることです。

THE ONEメンバーは熱量が高く、全員が自分のビジョンに向かい、お互いに切磋琢磨しながら進んでいくコミュニティです。

新・講座型ビジネス実践会®での今後のビジョンは?

月100万円の達成者が全員になるコミュニティへ

「セールス講師」としてはセールスの流れを体系化し、皆さんが契約率を50%を上回るようにしていくことです。

「カスタマーサクセス部門」のコーチングとしては、THE ONEファーストステップ月100万の達成者を全員にすること』を目標としています。

【新・講座型ビジネス実践会® セールス講師】
小林麻祐子

出版から教育ビジネスまでワンストップでサポートします

各講師のプロフィールはこちら

『新・講座型ビジネス』を”体感”するセミナーはこちらから

無料WEBセミナーをチェックする

【無料お試し読み】3冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した3冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

関連記事

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス