【専門家PV】勝亦 徹『経営の仕組み化と外注化支援のエキスパート』

最終更新日:2020年3月9日

▼目次▼

株式会社エグゼサポート 代表取締役「勝亦 徹」
株式会社エグゼサポートの事業内容とは?
多くの経営者が直面する課題とは?
自分が得意で利益を生む仕事に時間を費やしてもらいたい
働く時間に依存したビジネスの限界
仕組み化・外注化は”目的”ではなく”手段”
ビジョンは「働く時間に依存せず、売上を上げ続けるビジネス世界を」

株式会社エグゼサポート 代表取締役「勝亦 徹」

勝亦 徹 
株式会社エグゼサポート代表取締役

経営業務に集中するための仕組み化支援、外注化支援のエキスパート。「経営の仕組み化」を手段として、経営者が最も得意とし、且つ利益をもたらす時間”エグゼタイム”へのコミットを目的とするサービスを、中小スモール経営者に対して提供。

”働く時間に依存せず、売上を上げ続けるビジネス世界の創造”をビジョンに掲げている。

【HP】
エグゼタイム仕組み経営講座
あとよろ

株式会社エグゼサポートの事業内容とは?

私たちは、経営者が未来の売上を上げるための時間(エグゼタイム)に集中して、働く時間に依存せず、売上を上げ続けられる仕組み構築のサポートをしています。


外注化支援サービス「あとよろ」

具体的には2つの事業を展開しております。会社全体の経営の仕組みを作る『エグゼタイム仕組み経営プログラム』と、外注化支援サービス『あとよろ』です。

自分に依存せず売上を上げる仕組み経営構築の『エグゼタイム仕組み経営講座』を提供しています。

エグゼタイム仕組み経営講座

多くの経営者が直面する課題とは?

これまで多くの経営者とお話しさせていただく機会があり、その度に感じることがあります。

それは、”経営者は、自身の持つスキルやノウハウによってお客様に貢献したいという想いで起業しているものの、実際には、日々発生する業務や雑務に忙殺されてしまい、お客様への価値提供に苦しんでいる”ということです。

たとえ雑務に追われていたとしても、経営者自身が長時間労働をすることで一時的な売上確保・向上には繋がりますが、持続的なものではありません。

いずれは売上が頭打ちとなり、「いくら働いても売り上げが伸びない」という状況がやってきます。その時こそ「戦略を見直すべき段階」というサインだと考えてます。

自分が得意で利益を生む仕事に時間を費やしてもらいたい

売上が停滞する原因の一つとして考えられることは、経営者が「やらなくても良い業務、やるべきではない業務」に取り組んでしまい、本来取り組むべきである『自分が得意で利益を生む仕事』に注力出来ていないことが挙げられます。

それは社員にも同じことが言えます。多くの社員が得意で最も利益を生む仕事『戦略タイム』に集中出来ておらず、その状態に気付くことすら難しいです。仮に気付いたとしても解決策は分からないでしょう。

なので、経営者及び社員の方々が『エグゼタイム・戦略タイム』に集中し、売上を上げていくことができるように、『エグゼタイム仕組み経営プログラム』『あとよろ』の2つのサービスを提供始めました。

働く時間に依存したビジネスの限界

『エグゼタイム・戦略タイム』の重要性に気付くことが出来たのは、私自身の起業経験からによるものです。

起業して2年目の頃、労働時間は土日祝日問わず、「1日15時間」を超えておりました。がむしゃらに働いていたので売上は2,000万円を超えましたが、一方で家族へのしわ寄せも次第に大きくなっていきました。

今でも鮮明に覚えていますが、次男がまだ小学生だった頃、彼は地域のサッカー少年団に所属していました。毎週土日にはサッカーの試合があるので、私が付き添う必要がありましたが、当時私が抱えていた仕事は山のようにあり、休日ですら仕事をしなければいけない状況に追い込まれていました。

そして、耐えきれなくなった私はある日、次男に対してサッカー少年団を辞めてもらうようにお願いしました。

今でも忘れられませんが、あの時は次男に対して理不尽な辛い思いをさせてしまったと本当に後悔しています。

家族にも迷惑をかけた上に、さらにはビジネスも伸びていかないという状態に限界を感じ、発想を逆転させました。

「自分自身の働く時間に依存しない仕組みづくり」これこそが「エグゼタイム・戦略タイムへの集中」だと気付きました。

それから5年後には、働く時間が1日2時間程度に減らしながらも、年商1億円を突破出来ました。

私はこの実体験を通して、自分の得意で最も利益を生む仕事だけに集中することが出来れば、働く時間を減らしながらも売上を上げ続けることが可能であると確信しました。

この「エグゼタイム・戦略タイムを軸にした仕組み化」は、真の働き方改革となり得ると考えてますので、より多くの人へ伝えていきたいと考えてます。

仕組み化・外注化は”目的”ではなく”手段”

確かに、世の中には様々な仕組み化の方法や、外注化サービスは溢れていますが、自社に合わなかったり、手間が余計にかかってしまうものが多く、望んだ結果が出ないことが多々あります。

我々が提案させていただく『エグゼタイム仕組み経営講座』は、単にテンプレートに沿った仕組み化の方法ではありません。また、外注化支援サービス「あとよろ」も、ただの外注化が目的ではありません。

仕組み化・外注化はあくまで「手段」であり、目的は「経営者や社員が『エグゼタイム・戦略タイム』に集中して売上を上げること」です。

なので、お客様が注力すべきことは一体何なのかを明確にすることから始めます。

最も注力すべきことさえ明確になれば、仕組み化や外注化という「手段」によって、「自分の働く時間に依存せず、売上を上げるビジネス」を構築できるようになります。

実際に、プログラム参加者は働く時間を減らしながら売上を上げる状態を実現されて、満足して頂いてます!

ビジョンは「働く時間に依存せず、売上を上げ続けるビジネス世界を」

株式会社エグゼサポートでは、『エグゼタイム仕組み経営講座』や、外注化支援サービス『あとよろ』をより多くの方に届けることで、”働く時間に依存せず、売上を上げ続けるビジネス世界の創造”というビジョンを実現させて参ります。

私自身も『エグゼタイム』に集中することで、新たなサービスを生み出し、それを仕組み化する、ということを通して社会に貢献していきたいと考えてます。

個々が持つ多様な能力を活かしながら、互いに感謝しあい、心地よく仕事ができる、そんなビジネスライフはすぐそこに待っているはずです。

株式会社エグゼサポート 代表取締役 勝亦 徹

 

働く時間に依存せずビジネスを成長させる”エグゼタイム仕組み経営講座”はこちら

あなたの業務がスッキリ整理できる「あとよろ講座」を無料でご覧いただきたい場合はこちら

【無料お試し読み】3冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した3冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集


【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス