【専門家PV】三浦さやか『時短オンラインビジネスを加速するエキスパート』

最終更新日:2020年5月1日

▼目次▼

パラレルキャリア・ビジネスアカデミー主宰「三浦さやか」
パラレルキャリア・ビジネスアカデミーとは?
紆余曲折して自己投資は述べ2000万円を超える
起業までの10年間を支えたのは「誰かのために」という使命感
年齢も地域も関係なくオンライン化で自己実現ができる
一番の強みはLIVE配信
パラレルキャリアという考えを広めるために
目指すのは働く時間や場所にとらわれない世界

パラレルキャリア・ビジネスアカデミー主宰「三浦さやか」

三浦さやか
株式会社Lutz 代表取締役

17年間の会社員を経験後、LIVE動画とテレビ会議システムzoomを活用して月収を3倍にする時短集客を伝えるエキスパートとして活躍。手取20万から月収7桁を達成した複業時代や、広告費20万で月収500万を達成した自身の経験をもとに体系化した「時短オンライン講座プログラム」は、幅広い層に支持されている。

現在は、パラレルキャリアで自己実現したい会社員や起業家へのコンサルティングをはじめとして、経営者への集客支援やオンライン講座化支援「パラレルキャリア・ビジネスアカデミー」を主宰し、独立後2年で依頼の絶えないコンサルタントへと成長している。

【公式メディア】
・三浦さやか 公式HP
・アメブロ
・Facebook
・YouTube
・インスタ

パラレルキャリア・ビジネスアカデミーとは?

パラレルキャリアとは、経営学者のピーター・ドラッカー著書の『明日を支配するもの』で提唱している概念で、現在の仕事(本業)の他に、もう一つのキャリア(活動・生きがい・役割・習い事・働く場所、などその経験が自分の軌跡となるもの)を持つ考え方です。

本業をしながら複業、お母さんをしながらビジネスなど、平行に事業をして自己実現をしたいという思いのある方を集めたコミュニティーが、パラレルキャリア・ビジネスアカデミーです。

また、ZoomやLIVE配信を活用し、自分のしたいことでオンライン起業や週末起業を気軽に始められる世界をつくること、発信すべき才能を持っている女性達を応援し、子育て中のお母さん達も、気軽にプチ起業から挑戦できる土壌を創ることを目指しています。
キャリアを見直すキッカケとなった息子からの一言

「サッカー留学をしたい」という息子の一言が自分のキャリアを見直すキッカケとなり今の事業につながっています。

その当時は一ヶ月の休暇もとれない、ましてや手取りが20万円ほどのOLだったため、留学費を確保することすら難しい状況でした。そんな自分に途方にくれていました。

「今のままでは子供の夢を叶えてあげられない」そう感じ、週末起業家になることを決意。まずは複業からスタートしました。

紆余曲折して自己投資は述べ2000万円を超える

はじめは会社員として働きながら、とにかく学ぶ日々でした。仕事、子育ての合間の時間で息子の夢、会社員起業(複業)を実現するために色々な講座に参加し勉強を積み重ねました。

当時、複業についての情報がほとんどなく、周囲に話しても「怪しくない?」「会社を辞めて大丈夫?」などの声をかけられることが多く悩んだこともあります。

しかし、思いと努力だけでは決意した複業もすぐにうまくいくはずがなく、様々な失敗を経験。

自己投資を2,000万円以上するなど、今行なっている講師業「人に伝える」という仕事があっているということに気づくまでは、本当に紆余曲折しました。

起業までの10年間を支えたのは「誰かのために」という使命感

そのような状況の中でも、息子から言われた言葉を胸に使命感持ち続け行動しました。常にチャレンジ、行動の繰り返しを絶やしませんでした。

人は「自分のため」ではなく「誰かのため」という使命感を持って動くことで、誰でも達成できると信じています。私は「息子のため」に動いたことが実を結び、それが自己実現へと繋がっていきました。

そんな思いを持ち続け、好きな事でお客様に感謝されながら仕事ができることを着々と獲得できるようになってきました。

17年間勤めた会社を卒業し、起業するまで10年くらいかかりましたが、今年は法人化して3期目になります。

年齢も地域も関係なくオンライン化で自己実現ができる

受講生さんには、現在ビジネスをしていて、”さらに加速させたい”という強い思いのある方が多いです。仕事や年齢性別は関係ありません。地域も、卒業生を含めると北海道から沖縄、さらにはフランス、カナダ、ドイツ、オーストラリア、イタリアなど海外からも参加する方がいます。

パラレルキャリア・ビジネスアカデミーというコミュニティー自体は卒業生をいれると200名位いますが、リアルな場での1dayセミナーも入れたら1,000人以上の方がセミナーを受講しています。

LIVE配信は毎週行なっているので、それも含めるとさらに多くの方へお届けしているのではないでしょうか。

オンラインで講師ができるイメージのない、ピアノの先生や整体師さんも今は成功者の一人です。オンラインにすることで、多くの方に届けることが実現しています。

そんな受講生からの喜びの声が私のやりがいにもつながっています。多種多様なジャンルの仕事の方が成果をあげていますが、私は世の中にある全てのビジネスはオンライン化できると考えています。

また、LIVE配信やZoomにハードルはありません。私自身がIT音痴ではじめは何も分からなかったことから、そのような方目線でマニュアルを作成しています。小さな積み重ねをすることで着実に知識は増え、やっていくうちに楽しくなっていきますよ。

一番の強みはLIVE配信

LIVEという点はかなり大きいと思います。動画を撮影してアップしている人はたくさんいますが、LIVE配信をしている人はまだまだ多くありません。また、受講生はプロ(専門性の高い業種)が多いので、LIVE配信をやればポジションが取れるということもお伝えしています。

専門性が高い人たちだからこそ、オンラインとビジネスを掛け合わせることで、少数の市場に入ることができます。また広告も活用しているので、全国、世界へさらなる展開を見込める可能性があり活躍の幅がどんどん広がっていきます。

ライブ配信、専門性、オンラインという3つの軸で行うことで可能性をたくさん広めることができ、誰でも人生を変えることができるのです。

個別相談はメルマガ登録をした方へ無料で行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

【公式メルマガ登録】「時短集客プログラム」無料プレゼントはこちら

パラレルキャリアという考えを広めるために

会社員の複業や、事業をしているけれど他にビジネスをしたいという方に向けて、情報発信と集客の仕組み化を常にアップデートしています。現在、私が活用しているのは、YouTube Live、Facebook Live、Instagram Liveです。

オンラインを活用していることを自分が体現し、受講生やこれからチャレンジしようとしている人に発信することで、パラレルキャリアという考えの土壌づくりを行っています。

目指すのは働く時間や場所にとらわれない世界

Lutzという社名はフィギュアスケートのルッツ(ジャンプ)というところから名付けました。

株式会社Lutz では、『時短オンライン講座プログラム』をより多くの方に届けることで、
”働く時間や、場所にとらわれず、全国・世界にサービスをお届けし続ける”というビジョンを実現させて参ります。

私だけでなく、多くのクライアントも『時短オンライン講座』に集中することで、新たなサービスを生み出し、それを全国・世界にお届けすることを通して社会に貢献していきたいと考えてます。

個々が持つ多様な能力を活かしながら、互いに感謝、協力しあい、パラレルキャリアで自己実現できる世界が待っているはずです。

「時短集客豪華4大特典&オンライン講座」をプレゼントを受け取る方はこちら

あなたのビジネスが加速する「時短オンラインビジネス」を無料でご相談いただきたい方はこちら

【無料お試し読み】3冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した3冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス