【専門家PV】庄司誉幸『世界観ブランディングアカデミー主宰』

最終更新日:2020年8月2日

▼目次▼

世界観ブランディングアカデミー主宰 「庄司誉幸」
世界観ブランディングアカデミーとは
アカデミーの特徴
長期的な成功のためには過去を重要視
その先の成功は他人軸の見方にある
他人軸の満足を導くことで自分が幸福に
アカデミーに参加した方の功績
生活様式の変化に左右されないために
地方に着目 全国どこでもオンラインでつながる
これから目指すアカデミーの未来像

世界観ブランディングアカデミー主宰 「庄司誉幸」

庄司誉幸(しょうじたかゆき)
株式会社Academia links 代表取締役
世界観ブランディングアカデミー 主宰

1979年 宮城県仙台市出身
2011年3月11日の震災を経験し自分の生き方に疑問を持ち、12年務めた会社を退職。

32歳で独立起業し、一社目の会社を立ち上げるものの、
2年経過後にロト一等賞分の金額の資金横領に遭い人生のどん底を経験する。

事業失敗したことによる自身の経験をもとに、
再び事業構築を開始と同時に

『なぜあの会社は売れるのか?集客が出来るのか?』
を200社以上徹底的に調べ上げ、

・販売動線の確立
・経営を継続させる仕組み作り
・指名をうけるためのブランドつくり

が必要という事を理解する。

また、売り方のマーケティング知識よりも、
自身の核となる「在り方」を理解しサービスを構築するブランディングの重要さを知り、
在り方・魅せ方・伝え方を提唱するようになる。

企業や個人の理念や思想の【世界観】を最大限に表現し、高単価の講座に進化させる事を目的とした、世界観×高収益をテーマにしたアカデミーを主宰。

【公式メディア】
公式HP
Facebook
Instagram
Twitter
庄司誉幸note
LINE公式アカウント
新・世界観型ビジネス集客法
自身の世界観を極めるブランディングヒント満載!SHOJI BRANDING
世界観ブランディングアカデミー 新・高単価型ビジネス実践会

世界観ブランディングアカデミーとは

先生や講師業といったような、すでに専門性をお持ちでそれをを教える、というビジネスモデルを展開している方々に提供しているアカデミーです。

ひとりひとりが持つオンリーワンの世界観をサービスに変えて、集客の仕組化を行います。
ご自身の世界観で、高単価でも選ばれる講座を3ヶ月間で作り、時間や場所に制限のない自由なビジネスを作ることを目的としています。

アカデミーの特徴

現在私は、アカデミアリンクスという法人を経営していますが、以前は対法人向けのコンサルティングのみを行っていました。

個人に向けたセミナーを開催したところ、非常に多くの方に参加していただいて、その参加者の中から「コンサルティングをしてほしい」とか「プロデュースをしてほしい」という依頼が増えたことから、今のこのアカデミーという形にたどり着きました。

自分が強みだと思っている肩書きをもとにして、いくつもの仕事やサービスに業務を手広くすると、結果として専門性が薄れたり、時間的な効率が悪くなってしまいます。

自分のコアは何か、それを誰のために、どんなことをするのかをしっかり掘り下げることで、その人自身がオンリーワンの存在になれますし、ブランディングを成功させることが出来るのです。

個人、法人を問わず、世界観をもって、ある専門分野で突き抜けたサービスを提供するための土台作りをアカデミーで実践出来るようにしています。

長期的な成功のためには過去を重要視

私が行うコンサルティングでは、その人の”過去”に対してものすごくフォーカスをします。

専門的な講座を事業媒体として考えれば、瞬間風速的な、一瞬で何かを稼ぐということではなくて、長期的に反映していくような形を作り上げるのが理想形です。

そのためには、今までの経験の価値または体験、経験という部分をしっかりと棚卸するのが重要であり、これを実践出来るのが当アカデミーの強みの1つだと思います。

 

 

 

その先の成功は他人軸の見方にある

もう1つの強みは、私のアカデミーのコンセプトとして『稼ぐのその先を実現する』というテーマを掲げている点です。

アカデミーの中では”パワーソース”という言い方をしていますが、その熱源が瞬間風速的なものではなく、自分自身が何を得たいかよりも、自分の講座が誰のために役立てられるかといったように他人軸の考え方を持つことで、長期的なビジネス活動を実現出来る、というのが強みだと思います。

他人軸の満足を導くことで自分が幸福に

例えば1回5000円であったり60分1万円という、時間切り売り型のビジネス講師や先生業をしている方々が、長期×高単価のオリジナルの講座を作り、その上に自身の世界観でもって何を成し遂げたいのかを上乗せすることで、オリジナルのポジションを作ることができます。

時間を切り売りするやり方は、お相手に対してサービスをリアルに提供出来ますし、それがメリットだと感じるかもしれません。

ただ、相手に合わせて時間を拘束されるビジネスをくり返していると、似たような講座を何度も開催したり、相手の求めるサービスフォローが細分化されてしまうので、効率が悪くなってしまいます。

お客様に選ばれるため、また自分らしくいられるために何をするかがポイントです。

これまでに200を超える企業の、客観的数値を元にしたマーケティングデータで大いにお手伝いが出来ますし、結果として先生方自身が納得し、ターゲットに向けて満足がいく効果的なプログラムをつくることができます。

アカデミーに参加した方の功績

私が主宰する世界観ブランディングアカデミーに参加して、月商5万円だった主婦から、3か月でコンスタントに月50万円を稼げるまでに成功した方がいらっしゃいます。

また、見よう見まねでセミナーをやっていた人が、自分自身の強みからサービスを構築し、高単価なビジネスを運営して続けられるようになった。など、結果の出るアカデミーだと喜びの声が続々と届いています。

月商ベースでこんなに売上が出来ました、という報告ももちろん嬉しいです。
ただ、私としては事業の大小といったサイズにはこだわっていません。

いずれにしても「出来ました」という報告が売上規模の大小だけではなくて、その方が進化した部分や成長が感じられる報告をいただけると、とてもやりがいを感じます。

生活様式の変化に左右されないために

コロナ禍によって、これまでの生活パターンや今までの常識というものが通用しなくなってきていると、一般の方でも感じるようになってきたと思います。

具体的に例えるなら、お勤めの仕事が決して悪いとは言いませんが、そういった生活スタイルが果たして自分自身の生き方に合っているのかどうか、目の前に突きつけられたのではないでしょうか。

世界観ブランディングアカデミーが答えだよ、ということでもありません。ただ、自分自身の生活を見直す時に「=人生を見直す」ような感覚になったと思います。

今まで依存していた「何か」。それが協会なのか、旦那さんもしくは奥さんの収入かは人それぞれで異なるでしょうが、自自分自身の足で何かを自立しなきゃいけないという部分に気づいた、または気づき始めた方が多いと思います。

地方に着目 全国どこでもオンラインでつながる

コロナウイルスの流行により、活動拠点として地方に目が向けられるようになりました。
リモートワークやオンラインが一気に普及し、利用者もどんどん増え続けています。

私はもとより宮城県に住んでいますが、全国にいるアカデミー参加者の方と繋がれています。オンラインで講座やコンサルティングを行える環境さえ整えば、日本に限らず世界中どこにいても、顧客を満足させる講座を作ったり事業展開することは可能です。

これからの未来をどんな生活スタイルで過ごすのか。どのようにして生活を安定させ豊かな人生を送るか。
それは、自身の可能性を解き放ち選ばれる仕事を作ることで実現、解決するはずです。

これから目指すアカデミーの未来像

生徒さんの数を増やしていき、あるいは私の”世界観”という部分に対して共感していただける生徒さんを、全国からしっかりと集めていきたいなと考えています。

そして、入会してくれた生徒さんの自己実現と世界観を、それぞれにしっかり私がプロデュースさせていただくことで、良い意味で日本に対して影響を与えられる方を1人でも多く輩出していきたい、と考えています。

【HP】庄司誉幸さんの公式HPはこちら

【無料お試し読み】3冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した3冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス