個人ブログとは?ビジネスブログとアフィリエイトブログとの違い

最終更新日:2020年9月10日

個人ブログとはその名の通り、個人で運営しているブログを指します。
自分の好きなことや得意なこと、興味のあるジャンルについて自由に書くので、

  • 好きな分野をネタにするため継続しやすい
  • 共通の趣味嗜好を持つファンがつきやすい

などの利点があり、初めてブログに挑戦する方にとってはとっつきやすいツールだと言えます。

そもそもブログは、その目的や特性によって以下3種類に分かれます。

ブログの種類

この記事をご覧の方の中には、「ビジネスブログ」「アフィリエイトブログ」とどのように違うのか、気になっている方も多いと思います。

そこで今回この記事では、

  • 個人ブログとは?実例を交えて紹介
  • ビジネスブログやアフィリエイトブログとの違い
  • 個人ブログに向いている人、向いていない人
  • 個人ブログを収益化するなら押さえておきたいポイント

について取り上げます。

さらに、個人ブログを始めたいと思った方におすすめの始め方や、無料のブログサービスについてもご紹介していきます。

本記事を読んで、ぜひあなただけの素敵な個人ブログを作ってみましょう!

1.個人ブログとは?実例を交えて紹介

個人ブログとは?実例を交えて紹介

冒頭で個人ブログの定義について触れましたが、この章では改めて個人ブログとは何か、どういった目的を持って始めるものなのかなどについてお伝えてしていきます。

また、現在多くの読者から注目されている個人ブログを3つご紹介しますので、実際の例を確認いただきながら、理解を深めていってみましょう。

1-1.個人ブログとは

改めて個人ブログとは、読んでの通り、個人で運営しているブログのことを言います。

総務省の「ブログの実態に関する調査研究」によると、日本でのブログ登録者数は868万人まで増加しており、多くの人が積極的にブログを始めていることがわかります。

ブログの実体に関する調査研究

そんな個人ブログですが、主な利点としては、

  • 自分の好きなことや得意なことを自由に発信できる
  • 好きな分野をネタにするため継続しやすい
  • 共通の趣味嗜好を持つファンがつきやすい

といった点が挙げられます。
難しいスキルを持ち合わせなくても、好きなタイミングでスタートできるため、多くの方が個人ブログを気軽に持つことができるのです。

1-2.個人ブログの目的は2種類

個人ブログの目的は、主に次の2種類です。

  • 個人で楽しむため
  • 収益を上げるため

ひとつずつ解説していきましょう。

1-2-1.個人で楽しむため

個人ブログの最も大きな目的は、個人で楽しむためです。
得意なジャンルについてとことん発言し、読者から大きな反響を得ることは、誰にとっても楽しい作業だと言えます。

1-2-2.収益を上げるため

もうひとつの目的として、個人ブログで収益を上げることが考えられます。ブログが順調に軌道に乗った場合、読者が増加し、ページビューが増えます。そうなると、広告収入を得ることが可能になるため、「収益化」を考えてみるのもおすすめです。

※収益化についての詳しい説明は、6章「個人ブログを収益化したいなら押えておくべき3つのポイント 」でご覧ください。

1-3.個人ブログの成功事例3選

個人ブログの二つの目的についておわかりいただけたところで、実際に公開されている個人ブログ3点をご紹介しましょう。どのブログもランキング上位に位置しており、読者からの高い人気が伺えます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1-3-1.まめちきまめこ ニートの日常

まめちきまめこ ニートの日常

出典:まめちきまめこニートの日常

一度目にしたら頭から離れない、独特のタッチで描かれた漫画のブログです。
登場人物たちのキャラクターがそれぞれ際立っており、ストーリーが読みやすいこともあって人気を博しています。

公式サイトはこちら

1-3-2.kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ

kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ

出典:kaoriの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ

すいかにそうめん、BBQに野菜たっぷりの炒め物….。
思わず空腹を覚えるような、おいしそうな食べ物の写真がメインのブログです。
多数の写真にテキストが添えてあり、読みやすく工夫されています。
もちろん食べ物だけでなく、執筆者ご本人の出来事を伝えるような記事もあり、とても親近感が持てます。
こちらのブログは、映画やテレビで映像化が決定するほどの話題となりました。

公式サイトはこちら

1-3-3.watchmono

watchmono

出典:watchmono

タブレットやPCケース、テレビなどの家電から、椅子やつくえなどの備品まで、さまざまなモノについて写真とともに綴っています。
各商品について語る文章自体は4~5行程度と少なめですが、更新頻度が1日2~3回とかなり頻繁なのが特徴です。

公式サイトはこちら

2.個人ブログ、ビジネスブログ、アフィリエイトブログの違いを比較

ブログの違い

1章で「個人ブログ」についてお伝えしましたが、ブログにはこの他にも「ビジネスブログ」「アフィリエイトブログ」というものがあります。「個人ブログ」とは性質の異なるそれぞれのブログについて、くわしくご紹介していきましょう。

2-1.ビジネスブログとは

 ビジネスブログは、会社で運営しているもの、個人事業で展開しているものなど、商品やサービスの情報を流すことを目的にしたブログです。

実際のビジネスブログを見ると、商品やサービスに言及しているものもありますが、そのほか、開発エピソードや担当者たちの熱い想い、思わずクスリとしてしまう、担当者のプライベートな話題などをバランスよく掲載しているのがわかります。

読者との距離をうまくとることで、読者の会社への親しみを育てる狙いがあります。

<目的>
・自社のファンを作る
・商品やサービスの情報を提供し売上へつなげていく

<ビジネスブログ実例>

株式会社Speee

出典・公式サイト:株式会社Speee

2-2.アフィリエイトブログとは

 アフィリエイトブログとは、自らが運営するブログに商品の広告を掲載し、読者がその広告をクリックして購入すると、収入を得ることができるブログのことを指します。

アフィリエイトブログで広告を掲載するには、「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)」と呼ばれる、ネット専門の広告代理店に登録するところから始めます。

無事審査が通れば、ASPに登録されている商品やサービスの広告を選び、自分のブログ内に貼り付けます。そのリンクから読者が商品を購入してくれると、紹介料としての報酬を得る事ができます。

もう1点、アフィリエイトブログと並んで、よくブログに導入されているのが、「Googleアドセンス」という広告形態です。
こちらは、自らのブログを申請して審査が通れば、その内容に合わせた広告が自動的に表示されます。

この広告を読者がクリックし商品の購入をしてくれると、ブログの運営者に報酬が入る仕組みになっています。

<目的>
・ブログを通じて収入を得る

<アフィリエイトブログ実例>

ブログ部

出典・公式サイト:ブログ部

2-3.【一覧で見る】3種類のブログの違いを比較

前章で触れたように、3種類のブログにはそれぞれ異なる特徴があります。ブログを始める際は、どのブログが自分にもっとも適しているのかを見極めることが重要です。

下図では3種類のブログについて、それぞれの違いを一目でわかるようまとめました。
こちらを一読したうえで、ご自分に合ったブログの種類を選択してくださいね。

ブログの種類 掲載内容 メリット デメリット
個人ブログ 自分の好きなものについてとことん書ける 好きなことを書けるのでネタに困らない 収入に直結しにくい
ビジネスブログ 宣伝したい商品・サービスにまつわる情報を提供する ファンを作ることで間接的に販促につなげられる 収入増加を意識したコンテンツを提供できるよう努力が必要
アフィリエイトブログ 基本的には自分の好きなことについて書くが、広告収入につながるよう意識することが重要 書きたい内容を書いた上で収入を得ることができる 収入増加を意識したコンテンツを提供できるよう努力が必要

3.個人ブログに向いている人・向いていない人

個人ブログに向いている人・向いていない人

個人ブログとその他ブログの違いについて理解を深められたところで、個人ブログを始めるにはどのような方が向いているのか見ていきましょう。

個人ブログの立ち上げを迷っている方は、ご自分が条件に合っているのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

3-1.個人ブログを書くのに向いている人

個人ブログに向いている方の特徴をまとめてみると、下記の通りになります。

  • 自分の好きな分野や得意なことがある
  • 文章を書くことが好きで苦にならない
  • 人に自分の体験や知識を伝えることで役立ちたい
  • 新しい知識を吸収するのが好きで、新鮮な情報として発信していくことが楽しい

上記の条件に1つでも当てはまるならば、個人ブログにぜひ挑戦してみましょう。
自分の知識や体験を文章にする作業は、慣れないうちは大変なことも多いですが、書いた記事がたまっていくのを見ると、思った以上に大きな充実感を実感できるはずです。

また、ブログには読者からのコメントを読める機能もついています。
いつも記事を読んでくれている読者からの率直な感想を知り、ブログ運営に役立てていくのも、やりがいのある作業です。

3-2.個人ブログを書くのに向いていない人

反対に、個人ブログに向いていない人は、以下に当てはまる方だと言えるでしょう。

  • 特に書きたい内容が見当たらない
  • 文章を書くことが苦痛
  • 記事を書くための情報集めに時間を割くことが難しい

ただし、個人ブログを始めたくても、書ける内容がなくてお困りの方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方は、自分の興味範囲を再確認して、書ける内容を探り出していく必要があります。

詳しくは、「4-3.情報を集めて整理する力をつける」で解説していますので、あわせてご覧ください。

4.個人ブログの始め方3ステップ

個人ブログの始め方3ステップ

個人ブログのなかで書きたいテーマや内容が決まったら、さっそくブログの開設に向けて準備を進めていきましょう。個人ブログをスムーズにスタートさせるには、次の4点に注意します。

  • 読者ターゲットを想像する
  • 情報収集・執筆・記事更新のスケジュールを決める
  • 情報を集めて整理する力をつける
  • どこでブログ開設するのか決める

一つずつ詳しく解説します。

4-1.読者ターゲットを想像する

どんな人が自分の作成したブログ記事を読むのか?
どんな情報を得たくて自分の記事を読みに来てくれるのか?

このように、具体的な読者層を想定することは、個人ブログに限らず、どのブログにとっても大変重要なことです。なぜなら、ターゲットとする読者層によって、どのような情報を、どのようなタイミングで出していくのか、またどのような雰囲気の文体でブログ記事を作成していくのかが決まってくるからです。

そもそも収益を目的とせず、好きなことを紹介するにとどめている個人ブログでは、読者層を強く意識する必要はないように思えます。しかし、あなたの作った個人ブログが、たくさんの読者を集めるようになり、将来的に収益化も視野に入れたとき、このターゲットとする読者層を決めることが、とても大切なポイントとなります。

4-2.情報収集・執筆・記事更新のスケジュールを決める

更新頻度の高いブログには、多くの読者が注目しています。
新しい情報を得たい読者たちにとって、常に新鮮な情報を提供してくれるブログには大きな価値を感じるからです。休むことなく、読者の知的好奇心を刺激し続けるブログ記事を目指すためにも、大方の運営スケジュールを組んでおくことは、とても重要になってきます。

たとえば、週2回の記事の更新を目指す場合は、

月曜日 情報収集・直近で公開する記事ネタを決める
火曜日 執筆(画像やグラフなど必要資料もそろえる)
水曜日 記事公開
木曜日 情報収集・直近で公開する記事ネタを決める
金曜日 執筆(画像やグラフなど必要資料もそろえる)
土曜日 記事公開
日曜日 次週に向けて情報を整理しておく

という流れも考えられるでしょう。
このように、1週間単位、あるいは2週間単位など、ある程度の限定された期間の中で、こなすべき予定を決めておくと、その後のブログ運営も滞ることなく進められます

4-3.情報を集めて整理する力をつける

ブログ記事で悩ましいのは、同じテーマばかりで記事を作成することで、書くべきテーマが枯渇してしまうことです。
それを避けるためにも、同テーマの中でも常に新しいことに目を向けて、少しでも異なった視点から記事を書けるように日々情報を探し、整理しておく作業が必要になります。

例)ブログテーマが「ネコ」だった場合
ネコの種類、性格、色・大きさの違いだけでは、いつか話題が尽きることに。

そこでネコの色・大きさの違いを取り上げる際は、さらに「しっぽ」「目の色」「毛質」などに情報を分類し、わかりやすくまとめておくことで、ブログ記事の中身が充実します。

同じテーマを扱っていても、視点が変わるだけで記事の中身も新鮮に感じられます。

せっかく好んで始めたブログ記事なのですから、三日坊主にならないように心がけましょう。
記事の数が少しずつ増えていくたびに、ブログも充実し、読者からの信頼も厚くなってきます。

【書きたいテーマが見つからない場合は?】

 

自分がこれまで興味を持って取り組んできたことを思い起こし、白紙にどんどん書いていくと効果があります。いくつかキーワードが書き出せたら、もう一層深い分類に落とし込んでみましょう。

たとえば、

 

【最初の段階で出たワード】文房具
       ↓
【もう一層落とし込んだ興味のあるワード】消しゴム

 

など突き詰めて考えてみると、ご自分がどんな分野の、どんな商品やサービスに興味を感じているのかを知ることができ、それがあなたならではのブログテーマとなります。

4-4.どこでブログ開設するのか決める

個人ブログを開設するには、開設する場所として

  • 無料のブログサービスを利用するか
  • WordPressを利用するか

を選択する必要があります。
両者の主な違いは下記のとおりです。

  ブログサービス会社 WordPress
サービス使用料 無料 無料
記事中の広告表示 あり
(有料で表示をなくせるサービスもあり)

※サービスによっては無料で非表示できるところもあり

なし
独自ドメインの取得 不可
(有料で取得できるサービスももあり) 
SEO対策 弱い 強い
デザイン性 低い 高い
カスタマイズ性 低い 高い

ブログサービス会社については、現在20社を超えるサービスが存在しており、それぞれ異なった特徴を持っています。
どの無料ブログサービスがあなたにふさわしいのかを決めるためには、各社のサービスをよく比較する必要があります。

もう一方のWordPressは、ブログを収益化するのに向いていると評判の高いサービスです。
どちらのサービスについても、次の章でくわしくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

5.【目的別】個人ブログにおすすめの無料のブログサービス5選

個人ブログの始め方や収益の出し方について一通りお伝えしてきましたが、最後にブログを開設するためのサービス会社についてご紹介しましょう。

ここでは、以下の目的ごとにそれぞれふさわしいブログサービス会社を厳選しました。

  • 趣味ブログ
  • 収益を出したい個人ブログ

各サービスの特徴を読んで、ご自分に適したものを選んでみてくださいね。

5-1.趣味ブログにおすすめのサービス3選

自分の好きな事柄や趣味などについてブログ記事を書く場合は、次のサービス会社がおすすめです。

5-1-1.livedoor Blog

.livedoor Blog

出典:livedoor Blog

アフィリエイト カスタム性 高い
Googleアドセンス 独自ドメインでなら可 独自ドメインの取得
テンプレートの種類 500種類以上 広告表示の有無 非表示にできない

〈特徴〉
こちらのブログサービスは、初心者でも手軽に対応できる操作性の良さと、充実した機能が魅力となっています。
管理画面から操作することで、あなただけのオリジナルデザインを設定することが可能。また、「blog.jp」「diary.to」「officialblog.jp」などのなかから、無料で独自ドメインを設定できます。

さらに、お気に入りに登録したブログが更新されると、LINEで通知を受け取ることができるので見逃すこともありません。特にうれしいのは、閲覧数・訪問数などをリアルタイムで確認できるアクセス解析機能を利用することができる点です。
自分のブログがどれほどの読者に注目されているのかを知る、大変良い指標になります。

読者からのコメント投稿などを受け付けるコミュニティ機能も使用できるため、充実したブログ活動を行うことができます。

〈運営会社〉
LINE㈱

〈公式サイト〉
https://blog.livedoor.com/

5-1-2.Ameba ブログ

Ameba ブログ

出典:Amebaブログ

アフィリエイト 一部で可 カスタム性 普通
Googleアドセンス 不可 独自ドメインの取得 不可
テンプレートの種類 300種類以上 広告表示の有無 有料で非表示可能

 〈特徴〉
16000人以上の芸能人がブログを書いていることで知られている、Amebaブログ。
毎日のブログランキングには、テレビでおなじみの顔ぶれがずらりと並び、見ているだけでワクワクします。

もちろん一般のユーザーも多く登録しており、手軽にスタートできるブログサービスとして人気を博しています。画像容量は、1TBまで無料で使えるため、記事をたっぷりとアップロードする事が可能。
読者同士のコミュニティを促進させる仕掛けもあり、1人で黙々とブログ記事をアップさせていても、どこからしらさまざまな人とつながっている安心感を感じられるサービスです。 

〈運営会社〉
㈱サイバーエージェント

〈公式サイト〉
https://www.ameba.jp/

5-2.収益を出したい個人ブログにおすすめのサービス

趣味で運営する個人ブログではなく、将来的にきちんと収益を出していきたい方には、次の3つのブログサービスがおすすめです。

5-2-1.WordPress

WordPress

出典:WordPress

アフィリエイト カスタム性 高い
Googleアドセンス 独自ドメインおよびレンタルサーバー代 不可
SEO対策 強い 広告表示の有無 非表示

 〈特徴〉
WordPressのトップページで「web上の35%のサイトがWordPressを使っています」とうたっているように、世界中で愛用されているCMS(Contents Management System→ウェブサイト制作のための専門知識がなくても、サイト制作・運営・管理ができるソフトのこと)です。ビジネスのウェブサイトから個人的なブログまで、幅広く制作できます。

ブログ開設の際は、レンタルサーバーやドメイン取得のための費用がかかりますが、他の無料ブログサービスと比べると、上位の検索結果として表示される機会が多いため、注目されやすくアクセス・収益ともに増加が見込めます。

また、世界中の人が使用しているため、使用方法に困っても検索すればネット上で多くの回答に出会えるのも特徴の一つです。

〈公式サイト〉
https://ja.wordpress.org/

5-2-2.FC2 ブログ

FC2 ブログ

出典:FC2ブログ

アフィリエイト カスタム性 高い
Googleアドセンス 独自ドメインでなら可 独自ドメインの取得 可(有料)
テンプレートの種類 6000種類以上 広告表示の有無 非表示

〈特徴〉
こちらも充実した機能が人気を集めているブログサービスです。
本文テキストは容量無制限、画像は10GBまでアップロードすることが可能なので、記事も画像もたっぷり投稿することができます。

また、友達だけにブログ公開を限定することも可能です。閲覧したいときはパスワードを入力して見るので、プライバシーを守ることができ安心です。

さらに、エディタ機能もしっかり用意されているため、文字の色やフォント、サイズを自由に変更でき、リンクや動画の貼り付けにいたっては、ボタン一つで簡単に操作できるのもうれしいところ。
Twitter・Facebookと連携することで、ブログの更新を通知できるのも、集客を狙う人にとってはありがたいと言えるでしょう。 

〈運営会社〉
FC2, Inc.

〈公式サイト〉
https://fc2.com/

5-2-3.Blogger

Blogger

出典:Blogger

アフィリエイト カスタム性 高い
Googleアドセンス 独自ドメインでなら可 独自ドメインの取得
テンプレートの種類 30種類以上 広告表示の有無 非表示

 〈特徴〉
こちらはGoogleが運営する無料ブログサービスです。
同サービスの最大の特徴は、運営者側の広告が表示されないことです。
ブログを運営する側にとって、時には負担にも感じてしまう広告表示が皆無なのは、とてもありがたいことだと言えるでしょう。一方で、自分の貼りたい広告は設置できるので、これもまた運営者にとってはうれしい限りです。

また、無料で「blogspot.com」というドメインが取得でき、カスタムドメインも購入が可能です。
さらに、アクセス解析ツールが備わっているので、ご自分のブログ読者の数やどんなことに興味を持っているのかがリサーチできます。

コミュニティ機能がないことだけ、残念ではありますが、その他のメリットが十分カバーしてくれることを考えると、一度試してみる価値はありそうです。

〈公式サイト〉
https://www.blogger.com/about/?hl=ja

6.個人ブログを収益化したいなら押えておくべき3つのポイント

個人ブログを収益化したいなら押えておくべき3つのポイント

ここまで個人ブログについてのおおまかなご紹介をしてきましたが、趣味の一環とはいえ、せっかく個人ブログを始めるなら、毎月お金が生み出せたらうれしいですよね。

本記事をご覧いただいている方のなかにも、「ブログで本当にお金が稼げるの?」と半信半疑の方もいることと思います。

結論から申し上げると、多くの人が集まるブログは、収益を出すことができます
テレビやラジオ、新聞や雑誌などよく知られている広告メディアのように、人を集められるブログもまた、広告主にとっては大変魅力的な広告メディアだからです。

しかも、ブログはほかの広告メディアと比べても、読者ターゲティングが明確にされているため、広告主にとっては効果の高い広告を出すことができます。
たとえば、あなたが旅行グッズについての個人ブログを書いていた場合、そのブログには旅行好きの読者や旅行グッズに強い関心のある読者が集まっています。
旅行会社や旅行グッズを販売する企業としては、不特定多数が見るテレビや新聞などに広告を出すよりも、あなたのブログに広告を出した方が、商品の売り上げに直結する可能性が高まるのです。

そこでこの章では、収益を出せる個人ブログとしてどうしたら人の集まるブログを作れるのかについて、そのポイントをご紹介していきましょう。

6-1.検索エンジンの上位表示を目指す

自分のブログに人を呼び込む方法として真っ先に思いつくのは、検索エンジンで上位に表示されることです。
星の数ほどある同じようなブログ記事が並んだ際、まず読者の目を引くのは、目立つところに表示されている記事だというのは誰でもわかることです。

そうなると、なにがなんでも検索エンジンの上位に表示されたいと思うものですが、そのために必要なスキルとして「SEO対策」を施す方法があります。
SEO対策(Search Engine Optimizationの略)とは、「エンジン最適化」を意味します。

ユーザーが検索エンジンで知りたいキーワードを入力した際、上位に表示されるよう工夫するのですが、やり方としては

  • 質と量が充実したコンテンツを用意する
  • タイトル中に対策するキーワードを含める
  • 簡潔で、読者の興味を喚起するページタイトルをつける
  • ページ表示がスムーズに行えるよう、画像や参照ファイルなどを見直す

などさまざまな方法があります。
くわしく知りたい方は、「SEO 対策」でインターネット検索すると、多くのサイトがヒットします。
ぜひ参考になさってください。

6-2.リピーターを増やすため情報価値の高い記事を提供する

個人ブログへの集客力をあげるためにもう1点注意すべきことは、常に情報価値の高い記事を提供することです。

読者は自分にとって役立つ記事や、読んでよかったと思える記事を提供してくれるサイトには、時間を惜しまず何度でも足を運んでくれます。こうした貴重なリピーター、つまりあなたのブログ記事にとってのコアなファンを増やすことは、結果的に多くの人をを呼ぶ原動力にもなります。

そのためには、まず良質な記事を提供することが重要となります。
もちろん、個人ブログですからあなたの好きなジャンルについて書いていくスタンスは変わらないのですが、人を呼べるブログ記事、しかも収益化することを目的としているならば、読者の知りたいことや疑問に思っていることを解決してあげるような記事づくりを取り入れてみることをおすすめします。

6-3.上位表示されている既存ブログを研究する

3つ目に重要なことは、上位表示されているブログにはどんな特徴があるのか、競合ブログの研究をすることが大きなヒントになります。
自分のブログを良くしていくためには、読者に寄り添った記事を書いていくことも大切ですが、それだけでは独りよがりになってしまうリスクもあります。

そうならないためにも、競合ブログの記事に目を通して、一体どのような点が評価されているのか分析してみましょう。これまでに気が付かなかった、思わぬ発見があるかもしれません。

7.まとめ

今回は個人ブログについてご紹介してきましたが、改めて個人ブログとは、下図にもあるように自分の好きなジャンルや事柄について、記録していくメディアになります。

ブログの種類 掲載内容 メリット デメリット
個人ブログ 自分の好きなものについてとことん書ける 好きなことを書けるのでネタに困らない 収入に直結しにくい
ビジネスブログ 宣伝したい商品・サービスにまつわる情報を提供する ファンを作ることで間接的に販促につなげられる 収入増加を意識したコンテンツを提供できるよう努力が必要
アフィリエイトブログ 基本的には自分の好きなことについて書くが、広告収入につながるよう意識することが重要 書きたい内容を書いた上で収入を得ることができる 収入増加を意識したコンテンツを提供できるよう努力が必要

非営利目的の個人ブログであっても、ファンがたくさん増えてアクセス数が伸びてくると、収益化することも夢ではありません。
そんなときアクセス数を増やす際の外せないポイントとして、以下3点をご説明しました。

  • 検索エンジンの上位表示を目指す
  • リピーターを増やすため情報価値の高い記事を提供する
  • 上位表示されている既存ブログを研究する

また、本記事を読んで実際にブログを始めようと考えた方のために、目的別におすすめのブログサービスを3点ずつご紹介しました。
どのサービスも負けず劣らず、素晴らしい利点があることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

これからブログを始めようかと迷われていた方にとって、今回の記事が、実際のブログ開設までの後押しになってくれることを願っています。

【無料お試し読み】3冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した3冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

関連記事

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス