【成功事例:谷本千怜様】自身の経験をもとに、ありのままの自分を受容し自己肯定感や幸福度を高める講座を体系化

最終更新日:2021年3月13日

動画で見たい方はこちら

小林:こんにちは。教育スクールビジネス研究所の小林正弥です。今回は、活躍している専門家インタビューとして、絶対肯定感プログラムを考案された、A’ma ME主宰の谷本千怜さんにお話を伺っていきます。よろしくお願いします。

谷本:よろしくお願いします。

THE ONEで結果を出している教育リーダー

谷本千怜さん 受講後の変化

✔️3ヶ月で自己肯定感を育て幸福度が持続していく「絶対肯定感プログラム」を体系化

✔️絶対肯定感メソッドで、自己受容しクライアント自身が心の変化に感動できるプログラム

✔️完全オンラインの講座設計で、どこに住んでも提供できる自由を手に入れた

✔️350人のTHE ONEコミュニティに刺激を受け、経営者としての学びを得ている

自己肯定感を育て、幸福度が持続していくプログラムを開発

小林:絶対肯定感プログラムが非常に人気だと聞いていますが、どんなプログラムなのでしょうか。

谷本:はい。3ヶ月で真の幸福と豊かさを手に入れて、それで満たされるというプログラムです。自己肯定感を育てるというだけでなく、その後の幸福感の持続化も実現するプログラムになっています。そしてさらに理想の未来とか、なりたい自分といった自己実現の部分もサポートしていきます。

小林:千怜さんは、なぜこういったプログラムを開発されようと思ったのでしょうか。

谷本:私は20代の頃、普通のOLさんではなかなか過ごせないような良い生活をしてきました。自分の夢も叶えて、結婚もしました。さらには大好きなお友達がたくさんいて、お誕生日パーティーには100人くらいがお祝いに来て下さったりという、本当に恵まれた生活をしていたのです。

ところが恵まれているのに、30歳の頃自分に自信が持てなくて、本当の幸せって何なのだろうとか、本当の自分って何なのだろうと考えさせられたのです。

そこからたくさんの本を読んだり、セミナーに参加して勉強や実践をしました。その結果、周りの地位や名誉とかにとらわれずに自分自身のことをきちんと見つめる、ということができていないと気づきました。つまり、自分の価値を見出すことができなかったのです。

どれだけお金を稼いだり友達がたくさんいたとしても、あるいはたくさんの物が買えたとしても、自分が自分のことをどう思っているかという、付属品を全部外した時のありのままの自分が大事であると、実践を通してわかったのです。それが、幸福感に繋がっています。

今は、かつてのような恵まれた生活やその当時の結婚相手とはお別れしました。ですが本当の意味での幸福感を追求し、当時よりも自分のことを認めてあげれるようになり、受け入れられるようになったことこそ大事なのではないかと感じました。

そこから、幸福感というものをみんなとシェアしたいという気持ちが沸き起こり、このプログラムを作りました。

小林:ご自身の実体験がベースになっているのですね。

講座の運用について

小林:今このプログラムを多くの方がご受講されてますが、受講生の方にはどんな変化が起こってますか。

谷本:12ステップの中で、ステップ3に「絶対肯定感日記」というものがあり、マンツーマンでやり取りをします。絶対肯定感日記の3日目に心の変化があり、クライアントさん自身が感動してびっくりされていました。それを見ると、私自身もすごく幸せになります。

小林:どうしてそういう変化があるのだと思いますか。

谷本:日記の内容には絶対肯定感メソッドというのが含まれていて、しっかりと自分のことを受け入れるためのプロセスがあります。

それを毎日本人に書いてもらい、私とのやり取りでフィードバックします。すると、自己受容することが腑に落ちたり、私から温かい言葉をかけることでさらに絶対肯定感日記の濃度が高まっていきます。

小林:なるほど、すごくパワフルな日記ですね。

新・講座型ビジネスTHE ONEに入る前の課題

小林:私たちは教育リーダーの方に対して、その方が持っている本来の価値を引き出して、独自のプログラムを体系化するための支援をさせていただいています。絶対肯定感プログラムという千怜さんの唯一無二のプログラムを体系化されましたが、ご自身の本来の価値や強みがどう引き出されたと思いますか。

谷本:THE ONEに入った理由に、オリジナルの講座を作りたいということと、オンライン化するにはどうしたら良いか悩んでいたという2点がありました。

THE ONEに入ると正弥さんのコンサルがあり、その正弥さんのプロデュース力によって、私自身が本当にやりたかったことや、内側で一番輝いているものが引き出されたと確信しています。

THE ONEでは目の前にステップ用意されているので、それをこなして当てはめていくだけでプログラムが出来上がるということにも感動しました。

THE ONEで講座を作るメリット

充実のサポートでオンライン化が進められ、場所の自由も手に入れた

小林:オンライン化については、今どのような状況ですか。

谷本:オンライン化は、私が一番苦手な分野です。誰かに教えてもらわないといけないということが、THE ONEに入会した理由の1つでしたが、こんな私でもできるんだというくらいに手厚いサポートのおかげで、自分でもびっくりするくらいに進んでいます。

小林:よかったです。すごく自由なライフスタイルを実現されてますが、普段のワークスタイルやライフスタイルはどんな感じなのですか。

谷本:コロナがきっかけで、オンラインのメリットを感じたのですが、実際にオンラインで講座をするようになってからは、どこに住んでもいいんだなと感じました。今は仕事がしやすい場所を選んで住んでいますが、本当に住みたい場所に住もうと計画を進めています。海の見える場所に引っ越したいですね。

小林:受講生やクライアントさんとは、オンラインでお互いにどこにいてもプログラムの提供ができているということですかね。

谷本:そうですね。私は大阪ですが、地方の方からも受けていただいていますし、オンラインになると世界中の人とも繋がれるので、可能性をすごく感じています。

小林:海外からも、絶対肯定感プログラムを受けたいと思う人がどんどん出てくると思います。

オンライン化したい方だけでなく経営者としてやっていきたい方にもオススメ

小林:千怜さんのように、ご自身の本来の価値を教育プログラムに体系化したいという方が多くいらっしゃると思うのですが、どんな方にTHE ONEの仕組みをオススメできますか。

谷本:オンライン化したい方はもちろんですが、私は元々フワフワ系女子みたいな感じだったので、一方ではきちんとした経営者でありたいなとも思っていました。THE ONEに入ることで、それも叶うのだということがわかりました。

THE ONEは、フワフワ系を卒業したい人や、きちんとした経営者としてやっていきたい人にもすごくいいなと思います。

小林:ありがとうございます。

THE ONEコミュニティは経営者としての学びを得られる場

小林:THE ONEは、350人くらいの経営者コミュニティになってきており、それぞれの研究会もスタートしています。実際にTHE ONEのメンバーはどんな印象でしょうか。

谷本:もうすでに成功されている方が多いですね。THE ONEに入ったらすぐに成功できるというプロセスもありますが、成功者がさらに学びに来られている環境でもあります。なので、経営者としての在り方を学ばせてもらったりもしています。

ビジネス面では、私がビックリぐらいの結果が皆さんにとっては当たり前です。さらには、クライアントさんのことを常に考えておられて、すごい温かい方が多いなというイメージです。その上、ご自身のプライベートも大切にされていて、精神的にも経済的にも豊かなコミュニティだとつくづく感じています。

小林:ありがとうございます。

谷本千怜さんの今後のビジョン

小林:これを見てくださっている方の中には、絶対肯定感プログラムに興味を持っている方も多くいらっしゃると思います。最後に、千怜さんの今後のビジョンについて聞かせていただけますか。

谷本:「絶対肯定感プログラムを私も伝えていきたい」と思ってくれている人がもうすでにいるので、そのための養成講座も作りたいです。それでまた幸せのサイクルが大きくなると思うので、ぜひやっていきたいですね。

これからご自身で起業したり経営したりすることを、20代のような若い世代でも当たり前のようにやっていかれる方が増えると思います。その時に、「心の勉強は千怜さんだよね」となるイメージを持っています。

幸福感を勉強して実践しながら、ビジネスでも結果を出していく、THE ONEで結果を出していく。その際に、心の担当であれたらいいなと思っています。

小林:千怜さん自身も、20代でご自身のビジネスではうまく成功されました。しかし、何かが満たされないというご経験があったからこそ、20代で早くにうまくいった方に対して心のケアを提供するというのは大切だなと思います。養成講座だったりさらなる展開がはっきりイメージできたので、必ず叶うと思います。

今回は、絶対肯定感プログラムを考案されたA’ma ME 主宰の谷本千怜さんにお話しを伺っていきました。千怜さん、ありがとうございました。

谷本:ありがとうございました。

他にも多くの方々が「新・講座型ビジネス」で売上を上げています

クライアントの実績は?

ゼロから3ヶ月で月100万達成者が1年間で158名誕生(2021年6月時点)しています。講師である、小林正弥は出版社や研修コンサルティング会社、有名起業塾の講師にも指導しています。

出版と高額講座をワンストップで構築し、年収3000万から1億稼ぐクライアントもいます。

実際にゼロから月100万円を突破している方々

テンプレートに当てはめるだけで独自の講座プログラムが完成できます

「実践会 THE ONE」の最大の特徴は「出版から高額講座までワンストップで作れる」というポイントです。出版講座や起業マーケティング講座は世の中にありますが、セットで構築できる講座は聞いたことがありません。しかし「出版でできること」と「講座でできること」は異なります。

世の中に広く知識や情報を認知するなら「出版」が適しているし、お客様の結果を出すなら「講座」が適しています。結果、出版と講座をワンストップで構築するのがベストです。

『新・講座型ビジネス』構築の秘密を知れる体験セミナーがあります

実際の体験セミナーの様子

2018年5月から開講している体験セミナーでは、お陰様で全国各地から述べ1317名(2021年6月時点)の方々が参加。現在はオンラインで開催しており、全国・全世界から受講生が集まっています。

セミナー構成として、前半1部は2時間の「新・講座型ビジネス構築セミナー」、そしてご希望者の方のみ2部として『新講座型ビジネス「THE ONE」コミュニティのご説明会』を行わせて頂いております。この講座では『新・講座型ビジネス』を構築する、あらゆる秘訣を惜しみなくお伝えしています。


現在はオンラインにて体験セミナーを実施しています。

参加者限定でもらえる4大特典

当日、講座の参加者には結果の出るプログラムに欠かせない「コンセプトメイキングシート」「教育ビジネス構築のチェックシート」など、4大特典をお渡ししています。

ご自身の興味に合わせて300以上の教育ビジネスの中から成功事例をお伝えしています。オンラインセミナーであなたとお会いできます事を心より楽しみにしております。

『新・講座型ビジネス』を”体感”するセミナーはこちらから

無料WEBセミナーをチェックする

【無料お試し読み】3冊のお試し読みをプレゼント中

amazon3部門で1位を獲得した3冊の書籍を「お試し読み」として受け取ることができます

無料お試し読みをチェックする

関連記事

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス