【成功事例:下釜創様】反転学習で受講生の成果倍増!自身の働く時間も短くなり最高益を達成

最終更新日:2021年8月21日

動画で見たい方はこちら

小林:こんにちは。教育スクールビジネス研究所の小林正弥です。今回は、活躍している教育リーダー、天命を見つけ実現する”DoMaNNaKa スクール”主宰、Growth Rings株式会社代表取締役の下釜創さんにお話を伺っていきます。よろしくお願いします。

下釜:よろしくお願いします。

THE ONEで結果を出している教育リーダー

下釜創さん 受講後の変化

✔️自分の人生の天命を見つけて実現していくプログラム

✔️実践できる仕組みと感性×理性のハイブリッドで結果を出せる仕組み

✔️反転学習を取り入れ、受講生の成果が何倍にもアップ

✔️明確に目標設定し、それが実現できる仕組みを取り入れ、達成

✔️セールスを他の人に任せたことで時間が生まれた

自分のやりたいことを見つけ人生を輝かせる講座

小林:DoMaNNaKa スクールは、非常に人気のプログラムだと聞いていますが、どのようなスクールなのでしょうか。

下釜:自分の人生の天命・使命というものを明確に発見して、発見されたものをコミュニティを通して実現していくというスクールになっています。

小林:創さんの講座は、独自性が非常に高いプログラムになっていますが、なぜこのプログラムを作ろうと思われたのですか。

下釜:もともと僕は、人生の8割ほど、大学を卒業して社会人4~5年目くらいまでの間、自己肯定感が低く自信もなくて、やりたいことが全くありませんでした。

本当に人生に対して絶望感が強くて、期待感がない状態がずっと続いていたのですが、とある講座に出会って人生が変わりました。

自分自身が変われたように、やりたいことを見つけて人生を輝かせていけること、「人が輝くターニングポイントとなるようなものを作りたい」という気持ちでこの講座をやっています。

小林:そういった意味では、創さんの人生の集大成といいますか、全てが詰まったプログラムになっているのですね。

下釜:はい、ありがとうございます。

人生の成果と幸せを両立できるプログラム

小林:受講生も素晴らしい結果を出されていると聞いていますが、どんな受講生がどんな結果を出されていますか。

下釜:受講生には会社員の方もいらっしゃれば、個人事業主や経営者の方もいらっしゃいます。

成功にはいろいろなパターンがありますが、例えば大手銀行員で、MBAやビジネス系のスクールを受けていたり、本をすごく読んでいて知識のある方なのに、実は会社の中でなかなか上手くいっていなかった方がいました。

それまで残業もすごく多くて大変だったそうですが、DoMaNNaKa スクールに入って、残業時間がまず6分の1になったのです。その上で、セールスで全社トップ5%に入って、史上最年少で支店長になりました。

幸せと成果を両立させながら、どんどんチームマネジメントをしていって、楽に成果を出せるようになった、といったことがありますね。

小林:なるほど、ビジネスで大きな結果を出せるし、人生の幸福感や充実感を両立する出来るということですね。

下釜:「天命使命に生きる」とはどういうことかというと、結局、人生には仕事もありますが、それだけではなくて、プライベートのパートナーシップや健康、あるいは自分の精神性を磨く、人的な魅力を磨くといったように多方面に渡っています。

その全体を、まんべんなく拡張していくことが必要です。全体のバランスを取りながら、本当の意味での幸福や自分の人生をデザインして、デザインしたものを実現していくことがコンセプトになっています。

講座の運用について

コミュニティの中で学びを実践できる仕組みづくり

小林:受講生が非常に短期間で大きな結果を出せているというのは、このプログラムの魅力の1つだと思いますが、なぜそのような結果が出るのでしょうか。

下釜:ポイントは2つあります。1つ目は、コミュニティ型でやっているということです。いわゆる既存の講座やスクールビジネスは、学ぶことは出来ますが、学んだことをアウトプットしたり行動に落とし込むところが出来ないことが多いです。

僕の講座にはラーニングメソッドというものがあって、コミュニティの中で(学びを)実践する仕組みを導入しています。学ぶことはもちろん重要ですが、学びをどう活かすかというデザインがされているので、基本的に活かせないことがありません。

サポート制度もそうですし、僕自身がコンテンツの作り込み自体を、活用したり実践したりする前提にしています。実践出来ないことの理由をなくすために、フォローを含めて主体でやっていますからね。

いろいろなセミナーを受けてきて、これまでになかなか変われなかった人ほど、一気にブレークスルーするという仕組みになっています。

小林:なるほど、1人で黙々とやり続けるのは結構大変ですけれど、コミュニティのパワーを使いながら結果が出せるということですね。

感性と理性をハイブリッドにしたメソッド

下釜:もう1つのポイントですが、対比的だと思われがちな、いわゆる感性、スピリチュアリティな部分と、理性やロジカルな部分を統合したメソッドを使っているところです。

左脳的なロジカルに寄るというわけではなく、右脳的にふわふわした話とか感性的な話になるのでもなく、統合してどちらも上手く織り交ぜながらコンテンツを作っているので、本当に自分に合った形が見つかるというのが特徴です。

小林:体系化されているけれど、個別に感性と理性のバランスをオーダーメイドで学べて、そのサポートに入るということでしょうか。

下釜:そうです。先ほどの大手銀行員の方であれば、当初はバリバリ左脳系、ロジカル論理的な人でした。そこで、感性やスピリチュアルな見えない世界、人としての在り方というところを講座の中で学んでもらったことによって、本人が全く気づいていなかった自分の魅力や、新しい仕事の進め方がインストールされたのです。

その結果、周りをどうにか動かそうとしていた人が、周りからむしろ応援される人になっていって、仕事がどんどん手離れていったのに結果が出せる、というふうに変わったのです。

新・講座型ビジネスTHE ONEを選んだ理由

小林:もともと、素晴らしい教育プログラムを経営されておられますが、新・講座型ビジネス実践会THE ONEが、創さんのお役に立てた部分があればぜひ教えてください。

下釜:想いを強く持って講座をやっていたので、やればやるほど人も集まって成果も出ていたのですが、いかんせん時間という活動の限界といいますか、労働集約の限界が実はずっとありました。

本当にやりがいはあったけれど疲れてしまったり、家族との時間が僕自身が取れなくなってしまったりということがあったのです。

そこで、正弥さんのやっていらっしゃる反転学習であったり、プログラムの時間売りではなくてクライアントさんに成果を出してもらうという作り込みの仕方、コンテンツの作り方を学びたくて入会しました。

THE ONEに入ってからの変化

反転学習で各々の学習スピードにカスタマイズでき成果倍増

下釜:私は、DoMaNNaKaスクールと、コーチやカウンセリングをやっている方向けに、0からビジネスを構築するビジネススクールをやっています。

そこで、反転学習の動画をスタート時から半年分見られる形で提供して、先の動画を見てもらいながら、僕の方でグループコンサルを行ったり新しいコンテンツを入れていく、という仕組みを導入させていただきました。

従来であれば、3~4ヶ月すれば月100万円の成果が出せるといった結果につながっていたのですが、反転学習のスタイルを取り入れた結果、受講生が開始1ヶ月半ほどで500万円を売上げるようになったのです。

「どうしてそうなったの」と聞いたところ、「最初から全部見られるから動画を3周見ました」と言っていました。「3周見て、しかも倍速とか3倍速が出来るから、何回も見てその通りにやったんです」と言われたのです。

このような受講の仕方はこれまで一切起こっていませんでしたし、ずっと僕はワンステップバイステップで、1つずつ進まないとダメなんだと思っていたので、みんなに合わせていました。

今は、見たい人はどんどん進んで良いし、ゆっくり進めたい人はゆっくり進められるので、個別にカスタマイズするようなコンテンツになっているかなと思います。

小林:なるほど。スピーディーに学びたい人はその人のスピードで、ゆっくり進みたい人はその人のスピードで、と個別の教育をオンラインの反転学習によって出来るようになって、成果が倍増したのですね。

下釜:倍増以上でしたね。

小林:素晴らしいですね。

働く時間を半分にして売上を2倍にすると目標設定した

小林:受講生の結果も何倍にも成果が出ていることに加えて、会社の業績も最高益を出されているということですが、こちらについても教えていただけますか。

下釜:受講生の成果もすごく上がっている中で、ありがたいことに事業としての売上も、過去の平均からすると、今年の1月は3倍くらいになっています。過去最高の業績です。

この成功のポイントは2つあるかなと思っています。1つ目は、正弥さんに1年間分の事業計画をばっちり作るという課題をいただいて、目標を設定をしたところです。

その時にものすごく内省をして、「自分がどういうふうに売上を上げたいのか、どんなふうに家族と関わっていきたいのか」も含めて考えました。

ちょうど子どもが生まれたタイミングでしたので、僕は子どもや家族との時間も大事にしたいと思って、自分が仕事に使う時間を2分の1にして、しかも周りに関わるスタッフさんに売上を2.5倍にして、その上で事業売上を2倍にすると決めたんです。

まずは、ゴール設定をしっかりとしたというところが大きなポイントです。

セールスを人に任せることで時間が生まれた

もう1つは、コンサルの時に正弥さんからいただいた、セールスについての助言がかなり大きいですね。僕はもともとセールスが得意だったのですけれど、「セールスを自分がやるんじゃなくてスタッフに任せた方が良い」ということを言ってもらいました。

僕がやったほうが成約率が高いということもあったのですが、正弥さんから「100%セールスで結果が出ることはないから、契約できなかった時に自分にも影響が出る。もう全部任せた方が良い」と言っていただきました。その言葉を聞いて、その通りにやったのです。

セールスをやっていただける方を7名ほどお願いして、やり方もこちらから全て伝えたところ、スタッフさん全員がすごくモチベーション高くやってくれまして。忙しく個別相談をやっていたところから全部を任せられたので、時間がすっぽり空いたのです。

家族との時間が取れ、経営者として事業の戦略を練ったり、マーケティングに時間を割いたりすることが出来るようになりました。結果として、事業としては売上が上がり、時間も確保が出来たという流れですね。

小林:もとは創さんが事業計画の中で、自分の働く時間を半分にして売上を2.5倍にすると決めたところから、仕組みを構築して自身の働く時間稼働は半分にして、より経営にシフトした。それにより、お子さまやご家族との生活を大切にしながらも、受講生や会社の経営の業績がどんどん伸びているんですね。

下釜:聞くと夢のような話なのかもしれませんが、「本当か」と思われるくらいのことが起こっちゃっています。

THE ONEは想いを元に結果を出したい人にオススメ

小林:私たちがサポートさせていただいている反転学習や、教育事業の仕組み化というものは、他にどんな方にお役に立てると思いますか。

下釜:自分で講座ビジネスをやっていらっしゃる方々は、そこに思い入れがありますよね。教育への思いがあればあるほど、時間をかけてサポートしたいという気持ちになりますし、実際に僕もそうでした。

そう思っている人ほど、時間に限界が出て来て、サポートが出来ない部分も出てくるので、そのような方ほど来てほしいですね。

時間を売るというか、時間を使うことで結果を出すのではなくて、仕組みや想いをしっかりした状態にすることで、クライアントさんが2倍3倍と結果が出せるような成果を求めている方にピッタリだと思います。

小林:私たちも創さんのように、事業を伸ばしてお客様の結果も出し、そして家族やプライベートも一切犠牲にしないということが実現したいビジョンですので、それを実現されていて素晴らしいなと思います。

下釜創さんの今後のビジョン

小林:それでは最後に、創さんとDoMaNNaKa スクールの今後のビジョンについてお聞かせいただけますか。

下釜:僕のこれからのビジョンは、人生のど真ん中に生きる人を世界中に広めるということです。ど真ん中に生きる、これこそ自分の天命です。心の底から、やりたいことに夢中になって出来る人をどれだけ増やせるかということが大事で、夢中になっているときに人は最も輝くと僕は思っています。

ですので、ある種変態的にこれが好きなんだという人、最高に輝く人が世の中にあふれていて、こだわりのある人たち同士がコラボしたりしながら一緒にシナジーを生んで、世界中をより良くしていく。これが、僕の明確なビジョンです。

そのためにDoMaNNaKaスクールをやって、よりど真ん中に生きる人を1人でも多く輩出していきたいです。

小林:すでに、かなりの規模でビジョンを実現されていますが、国内問わず世界にも発信していかれると思います。益々のご活躍を確信しております。今回はDoMaNNaKa スクールを主宰されている、下釜創さんにお話を伺っていきました。創さん、どうもありがとうございました。

下釜:ありがとうございました。

 

他にも多くの方々が「新・講座型ビジネス」で売上を上げています

クライアントの実績は?

ゼロから3ヶ月で月100万達成者が1年間で168名誕生(2021年10月時点)しています。講師である、小林正弥は出版社や研修コンサルティング会社、有名起業塾の講師にも指導しています。

出版と高額講座をワンストップで構築し、年収3000万から1億稼ぐクライアントもいます。

実際にゼロから月100万円を突破している方々

テンプレートに当てはめるだけで独自の講座プログラムが完成できます

「実践会 THE ONE」の最大の特徴は「出版から高額講座までワンストップで作れる」というポイントです。出版講座や起業マーケティング講座は世の中にありますが、セットで構築できる講座は聞いたことがありません。しかし「出版でできること」と「講座でできること」は異なります。

世の中に広く知識や情報を認知するなら「出版」が適しているし、お客様の結果を出すなら「講座」が適しています。結果、出版と講座をワンストップで構築するのがベストです。

『新・講座型ビジネス』構築の秘密を知れる体験セミナーがあります

実際の体験セミナーの様子

2018年5月から開講している体験セミナーでは、お陰様で全国各地から述べ1359名(2021年10月時点)の方々が参加。現在はオンラインで開催しており、全国・全世界から受講生が集まっています。

セミナー構成として、前半1部は2時間の「新・講座型ビジネス構築セミナー」、そしてご希望者の方のみ2部として『新講座型ビジネス「THE ONE」コミュニティのご説明会』を行わせて頂いております。この講座では『新・講座型ビジネス』を構築する、あらゆる秘訣を惜しみなくお伝えしています。


現在はオンラインにて体験セミナーを実施しています。

参加者限定でもらえる4大特典

当日、講座の参加者には結果の出るプログラムに欠かせない「コンセプトメイキングシート」「教育ビジネス構築のチェックシート」など、4大特典をお渡ししています。

ご自身の興味に合わせて300以上の教育ビジネスの中から成功事例をお伝えしています。オンラインセミナーであなたとお会いできます事を心より楽しみにしております。

『新・講座型ビジネス』を”体感”するセミナーはこちらから

新・講座型ビジネス実践会THEONE 無料個別相談会はこちらから

関連記事

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス