【成功事例:牧野晋久様】SNS初心者の経営者がマーケティングで成功するための講座体系化で業績アップ

最終更新日:2021年8月21日

動画で見たい方はこちら

小林:こんにちは。教育スクールビジネス研究所の小林正弥です。活躍している教育リーダーのインタビューをお届けしていきます。今回は”かんたんラインステップ”の開発者であり、LINEビジネス実践講座(LBJ)を主宰されている株式会社a vision代表取締役、牧野晋久さんにお話を伺っていきます。よろしくお願いします。

牧野:よろしくお願いします。

THE ONEで結果を出している教育リーダー

牧野晋久さん 受講後の変化

✔️経営者がSNSを使ったマーケティングができるようになる講座が完成

✔️マーケティングツールを開発し、再現性のあるマーケティングを実現

✔️ノウハウの体系化とコーチングサポートで確実に結果を出す

✔️THE ONEのビジネスモデルでカスタマーサクセスをより強化できた

SNSを使ったビジネスマーケティング方法をレクチャー

小林:非常に結果の出ている教育プログラムを主宰されていますが、どのような講座なのでしょうか。

牧野:中小企業を経営されている方に向けて「経営者がマーケティング顧問になる」というコンセプトのもと、経営者自身がLINEやSNSを使ったビジネスマーケティングをしっかりと出来るようになるためのやり方を指導し、サポートを行う講座を提供しています。

小林:どのような方が参加されていて、どのような成果が出ていますか。

牧野:ひとり企業をされているフリーランスの方から、年商数千万、1億を超える経営者まで、たくさんの方が参加されています。講座には、LINE、SNS、オンラインをビジネスに活用していない経営者の方が参加してくださっています。

こちらに参加してもらえれば、1年後には、例えばエステをやっている方がオンラインエステをしたり、といった新しいオンラインビジネスモデルを作ることが出来ます。そこからさらにLINEやSNSを使って、集客から売るセールスまでを一貫して出来る仕組みを実現することが出来ます。

認知度が高く年代や業種を問わないマーケティングツール

小林:LINEのマーケティングツールまで開発されていますが、LINEの可能性や魅力といったものはどんなところにありますか。

牧野:、正弥さんもLINEを使っていらっしゃいますが、1つは、LINEが日本国内でいうとダントツでシェアNo.1だという点です。日本人の3人に2人はLINEを使っています。誰もが使っているツールであるということ。これが圧倒的に大きなポイントです。

それから、若い方から年齢の高い方まで皆さんが使っていらっしゃるので、どんな業種であっても活用して売上を上げることが出来るのがメリットですね。

THE ONEに入る前の課題

小林:LINEなどwebマーケティングのツールをビジネスに生かしたいとは思いながらも、マーケティングには常に新しいものがどんどん出てくるので、苦手意識がある方や得意ではない方も多いと思います。

本業では結果が出ているけれども、マーケティングに関しては初心者だという方も入会されていると思います。そのような方が、短期間で結果を出されるポイントというのはどんなところなのでしょうか。

牧野:僕はビジネスとして14年以上マーケティングを扱っており、最初は、そのノウハウを中小企業の経営者さんに教えるということをやっていました。

ただ、「経営のプロではあるけれどもオンラインマーケティングの素人」がわが社の顧客なので、マーケティングのノウハウを教えてはいたのですが、素人の顧客に対してどんな伝え方をするのが良いのかが悩みどころであり、課題でした。

講座の運用について

再現性とノウハウの体系化を実現したことで結果が出ている

小林:コロナ禍においてオンラインでしか受講生とつながれない中、牧野さんは、会社の業績を伸ばされていて、受講生もかなりの結果を出していると聞いています。オンライン学習で結果を出すために意識しているところはどんなことがありますか。

牧野:意識しているポイントは、誰でも再現出来ることこれが一番大事なところです。

この部分に関しては、正弥さんにご指導をいただいたのですが、いかに結果が出るようにノウハウを体系化するかがポイントだと思っています。

”かんたんラインステップ”というシステムを作ったのも、その1つです。結果を出すにはマーケティングツールが必要だ、ということでこれを作りました。

あとは、使い方のノウハウの部分ですね。ここをとにかく体系化しようということで、THE ONEで学ばせていただいて、上手く体系化することが出来ました。

「自己学習」と私たちは呼んでいますが、今では、会員さんが自分で学習しながら自分で結果が出せるようなカリキュラムを作ることに成功したので、経営者の方が自走して自分で結果を出せるようになったのが、結果が出る要因かなと思います。

自己学習とコーチングで結果をさらに上げる体制づくり

小林:やり方がわかっても行動が出来ない人や、本業が忙しくて止まってしまう人も中にはいらっしゃると思います。そのような方に対しても密なサポートを強化されたと伺っていますが、そのあたりも教えていただけますか。

牧野:わが社の講座は1日30分で1つのコンセプトにしています。経営者の方はご自身も走っているので、忙しい中でも1日30分の時間を取ることが目的です。そして、正弥さんに学んで体系化した講座の中で、学習が出来るようにしました。

また、どうしても足踏みする方や悩んで止まってしまう方がいるので、コーチングサポートをしています。これもTHE ONEさんのノウハウを基にモデリングさせていただきました。これを導入することで、今は以前より結果が出るような体制を作ることが出来ました。

小林:なるほど。忙しい中でも1日30分やれば結果が出るというカリキュラムになっていて、さらに足踏みしてしまう人にはコーチが背中を押してくれる。これで全国、場合によっては海外の受講生もしっかりと結果を出すためのサポートが出来ているということですね。

THE ONEで講座を作るメリット

結果を出すことにフォーカスできるようになり、売上もアップ

小林:いろいろと、学習の取り組みについて伺いましたが、それ以外の部分で、われわれが牧野さんの教育プログラム作りでお役に立てたことはありますか。

牧野:わが社はマーケティングをやっている会社なので、もともと売ることは得意です。けれども、商品が教育プログラムになれば、売ることがゴールではなくて結果を出してもらうことがゴールになります。

THE ONEで学ばせていただいたことで、カリキュラムの体系化が出来ましたし、さらに結果が出るためのサポート体制を作ることが出来たので、より安心してたくさん売れるようになりました。結果を出すところによりフォーカス出来るようになったのです。

今まで、われわれのプログラムは、年に何回か販売するキャンペーン型という販売方式をとっていました。なぜかというと、入会した皆さんを一緒にまとめてサポートするやり方をしていたからです。

THE ONEのビジネスを導入したことで、お客様が自分で走って学んで、自分で結果を出せるようになったので、お客様に毎月入会していただけるようになりました。

これはすごいことで、毎月お客さんが入ってくる仕組みが出来たおかげで、入会者も右肩上がりに毎月増えていっています。「これはビジネスモデルが新しくなったな」というくらい、僕の中では革新的だと思えるほどの結果が出せました。

小林:ありがとうございます。

どんな業種にも適したTHE ONEメソッド

小林:THE ONEの結果が出る教育メソッドは、他にどんな経営者の方にお役に立てそうですか。

牧野:僕自身がすごく勉強させていただいて、しっかり構築することが出来ましたが、THE ONEのカリキュラムメソッドはどの業種の方でも使えます。

ゴールが顧客の結果を出すことにフォーカスされているので、われわれのような何かを教えるビジネススクールもそうですし、オンラインエステのような「お客様を小顔にする」という、いわゆるカスタマーサクセス、お客様の結果を出すというビジネスであればほとんどの業種で使えると思います。

小林:ありがとうございます。牧野さんは、独自の強みを基にした結果の出る教育プログラムだけでなく、結果が誰でも出せるマーケティングツールの開発までされていますね。

牧野晋久さんの今後のビジョン

小林:今後は海外展開も目指しているということですが、最後に牧野さんの今後のビジョンについてお聞かせいただけますか。

牧野:今わが社では、中小企業経営者の方に向けて、LINE・SNSを使った売れるマーケティングをしていますが、マーケティングという言葉が独り歩きしているところがあります。

現実的に中小企業の経営者の方がちゃんと使えるマーケティングを提供したい、というのがわれわれのビジョンです。今は国内で主にビジネスをさせていただいていますが、実際には顧客の10%は海外のお客様です。

LINEやSNSを使える場所は日本だけではなくて、具体的には、タイ、台湾、インドネシアといった国でもわれわれが提供しているノウハウは使えます。今の海外顧客を軸に、今後はさらに海外の中小企業の方に向けてマーケティング支援をしていきたいと思っています。

小林:ありがとうございます。「マーケティングで自社の業績を伸ばしたい」「世界中に展開したい」という方はぜひ牧野さんにお問い合わせください。

”かんたんラインステップ”の開発者、LINEビジネス実践講座(LBJ)を主宰されている株式会社a vision代表取締役、牧野晋久さんにお話を伺っていきました。牧野さん、どうもありがとうございました。

牧野:ありがとうございました。

 

他にも多くの方々が「新・講座型ビジネス」で売上を上げています

クライアントの実績は?

ゼロから3ヶ月で月100万達成者が1年間で166名誕生(2021年9月時点)しています。講師である、小林正弥は出版社や研修コンサルティング会社、有名起業塾の講師にも指導しています。

出版と高額講座をワンストップで構築し、年収3000万から1億稼ぐクライアントもいます。

実際にゼロから月100万円を突破している方々

テンプレートに当てはめるだけで独自の講座プログラムが完成できます

「実践会 THE ONE」の最大の特徴は「出版から高額講座までワンストップで作れる」というポイントです。出版講座や起業マーケティング講座は世の中にありますが、セットで構築できる講座は聞いたことがありません。しかし「出版でできること」と「講座でできること」は異なります。

世の中に広く知識や情報を認知するなら「出版」が適しているし、お客様の結果を出すなら「講座」が適しています。結果、出版と講座をワンストップで構築するのがベストです。

『新・講座型ビジネス』構築の秘密を知れる体験セミナーがあります

実際の体験セミナーの様子

2018年5月から開講している体験セミナーでは、お陰様で全国各地から述べ1354名(2021年9月時点)の方々が参加。現在はオンラインで開催しており、全国・全世界から受講生が集まっています。

セミナー構成として、前半1部は2時間の「新・講座型ビジネス構築セミナー」、そしてご希望者の方のみ2部として『新講座型ビジネス「THE ONE」コミュニティのご説明会』を行わせて頂いております。この講座では『新・講座型ビジネス』を構築する、あらゆる秘訣を惜しみなくお伝えしています。


現在はオンラインにて体験セミナーを実施しています。

参加者限定でもらえる4大特典

当日、講座の参加者には結果の出るプログラムに欠かせない「コンセプトメイキングシート」「教育ビジネス構築のチェックシート」など、4大特典をお渡ししています。

ご自身の興味に合わせて300以上の教育ビジネスの中から成功事例をお伝えしています。オンラインセミナーであなたとお会いできます事を心より楽しみにしております。

『新・講座型ビジネス』を”体感”するセミナーはこちらから

新・講座型ビジネス実践会THEONE 無料個別相談会はこちらから

関連記事

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス