【新・講座型ビジネス実践会®チームインタビュー】セールス責任者:田中悠太

最終更新日:2021年4月28日

”結果の出るセールス”を手に入れてもらう

プロフィール

【セールス責任者】田中 悠太(Yuta Tanaka)

1988年7月6日神奈川県横浜市生まれ。新卒後1年目は心理学を基にした人材教育コンサルティング会社にてBtoCセールスを経験。

新人賞を獲得後独立し、2018年にTHE ONEを受講。その後セールス担当として新・講座型ビジネス実践会®THE ONEチームメンバー参画し、2年間で述べ200名の個別相談を担当。

合計80名以上のご成約サポートに従事。2021年5月よりセールス責任者として、サポートを行っている。

新・講座型ビジネス実践会®への加入のきっかけは何ですか?

自らの受講経験から新・講座型ビジネスの可能性を確信

もともと私はTHE ONEの受講生でした。最初に新・講座型ビジネスを聞いた時に「これだ!」と思い、受講を決意しました。

正直、ビジネス教育やコンサルティング業界そのものに違和感を感じていた私でしたが、「お客様の結果にフォーカスする」新・講座型ビジネスの考え方とカリキュラム内容に共感しました。

「時間」「お金」「場所」に縛られない働き方が手に入ると思い、受講を決意したのは2018年末の事でした。お陰様でカリキュラム通りに進めることで、自分独自のコンテンツが完成し、3ヶ月目には結果が出始めていました。

私自らが結果を出たという背景から、チームスタッフとして関わりたいと思い、2020年にはセールス担当としてチームにジョインをしました。

新・講座型ビジネス実践会®でのプロジェクトの責任は何ですか?

お客様の内に秘める”カスタマーサクセス”を描く

セールス責任者としてのKPIは、プロジェクトにおけるセールス成約率40%を達成させることです。

その達成の為には、講座に興味を持ってお申込みを頂いた個別相談の時間の中で、徹底的にお客様の「カスタマーサクセス(お客様の理想の状態)」をヒアリングし、カウンセリングする事にあると思っています。

現在、複数名のセールスメンバーがいますが、私たち一人一人がお客様の「カスタマーサクセス」と真剣に向き合い、時にはお客様自身も気付いていない「内に秘める想い」まで寄り添って、カウンセリングを行う事で、他社とは全く異なるセールスを実現させています。

新・講座型ビジネス実践会®の魅力は?どんなコミュニティですか?

各業界のプロ集団が集まる厳選コミュニティ

私はTHE ONEコミュニティの立ち上げ期(2019年)から関わっています。歴代の受講生の皆様は各業界ですでに結果を出してきた方々です。その結果の出し方を新・講座型ビジネスの型に当てはめて、メンバーの皆さんが切磋琢磨をして高め合うコミュニティになっています。

お互いの「成功」「挑戦体験」をシェアし合う場もオンラインで用意されていて、1年間12ステップの学びを得られることに加えて、コミュニティ内の横のつながりが生まれることも私は大きな価値であると思っています。

お陰様で現在でも毎月目標達成を継続出来ており『業界のリーダーが集まる場』として、日本でも唯一無二のコミュニティになっていくと実感しています。

新・講座型ビジネス実践会®での今後のビジョンは?

セールスはお客様が一番最初に私たちに接する「会社の看板」「カスタマーサクセスへの入り口」です。

私たち自身が、業界平均より高いセールス成約率40%達成を継続させ、かつ再現性の高いセールスシナリオを整える事で、今後入会される方々にとっても”結果の出るセールス”を手に入れてもらうことが、最大のビジョンです。

【新・講座型ビジネス実践会® セールス責任者】
田中悠太

出版から教育ビジネスまでワンストップでサポートします

各講師のプロフィールはこちら

『新・講座型ビジネス』を”体感”するセミナーはこちらから

新・講座型ビジネス実践会THEONE 無料個別相談会はこちらから

関連記事

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス