【成功事例:川端 広人様】ニッチ市場×セールス特化型の経営コンサルティングで4ヶ月後に1500万円達成

最終更新日:2021年12月3日

動画で見たい方はこちら

今回は、THE ONEに入会してたった4ヶ月目で1件1500万の案件を獲得した、川端広人さんからお話を聞かせていただきます。

川端さんは、矯正歯科クリニックの高単価サービスを、高い確率で契約できることに特化した、経営コンサルティングを構築しました。

そんな川端さんから、

 受講前(ビフォー)と受講後(アフター)の変化
 なぜTHE ONEでの実践を始めて、4ヶ月でそのような結果を出せたのか
 THE ONE入会前に不安に感じたこと

など、深堀りしてインタビューしました。

THE ONEで結果を出している教育リーダー

川端 広人さん 受講後の変化

✔️1人で頑張る対面営業から、オンラインでのチーム体制にしたことで、得意な仕事にのみ注力できる環境に!

✔️オンライン化×他力を使うことで、場所や時間にとらわれずに、収益を最大化できた

✔️コンサルティングによる実践サポートと過去の営業の信頼性を軸にして、高単価で受注できた

✔️ニッチ市場(小規模市場)を狙ったことで競合が少なく、価格競争を避けられた

1人で頑張る対面営業から、得意な仕事にのみ注力できるオンラインでのチーム体制に!

【受講前】病気になると収入に穴が空くので、私ナシでも回るオンライン上の仕組み作りが課題でした

Q.THE ONEへの入会前にビジネス上の課題はありましたか?
A.今まで8年間保険フルコミッションの営業(完全歩合制)と、富裕層向けのビジネスをやっていました。

ただ対面での販売が一般的だったため、会いに行く必要があったので、病気になるとすっぽり穴が空いていました。

今後はオンラインの時代が来ると思っていたので、オンラインを上手く活用して、私がいなくても回るような仕組み作りが課題でした。

【受講後】チーム体制を採用して私の得意な仕事にのみ注力した結果、1件1500万の案件を獲得

Q.THE ONEで、どういったコンセプトのプログラムを作られましたか?
A.独自の強みを活かし、高単価・高契約率に特化した、経営コンサルティングの教育プログラムを構築しました。

Q.なぜそのような教育プログラムを作ったのでしょうか?
A.もともとは経営コンサルティング全般をやっていましたが、クライアントから契約率に特化したコンサルティングを、先に行ってほしいとの要望があったからです。

Q.なぜそういったコンセプトを作ったのでしょうか?
A.以前から、矯正歯科のクリニックのクライアントとは長い付き合いがあり、コミュニケーションする際に契約率の話になりました。

その際に、

「広告を出して初診に来ていただいいて、実際に契約率が3割くらい」

とのことで、契約率の低さにクライアントは悩んでおり、このお話から私は業界での隠れたニーズを発見。

もともと営業の業界にいた私にとって、「信じられないくらい契約率が低い」と感じ、「私なら契約率を一気に上げられますよ」とご提案しました。

私の場合、そのようなニーズを知ったあとにTHE ONEに入会し、プログラム化するという経緯でした。

Q.プログラムを導入されて、クライアントにどんな変化がありましたか?
A.クライアントであるドクター自身が契約を取るのではなく、

  • 営業未経験のスタッフが実践
  • 現状は開始して10日ほどのため情報提供の段階

のため、明確な結果は出ていません。

しかし、今までアプローチしなかった方法を試したことで、移行率(顧客になる割合)が上がってきたとの喜び声をいただきました。

Q.THE ONEに入って、どんな結果がでましたか?
A.できるだけ、生産性を高くする働き方を意識するようになりました。

自分ができないことは得意な人に任せて、自分ができることに注力できるように。

これまでは一人で頑張ってばかりでしたが、チームで業務をするように考え方を学べました。

その結果として、THE ONE入会して4ヶ月後に、1医院で1500万の報酬を獲得できました。

Q.かなり高単価な契約ですが、それだけの契約を結べたポイントはありますか?
A.その理由は2つあります。
1つ目は、業界に特化したコンサルティングであること。

そして2つ目として、「契約率を上げます」といったセミナーはありますが結局実践できない方が多く、そんな背景の中で「コンサルティングで入って全部できます」と謳ったためです。クライアント側からすると、売上に直結するため、高単価で契約していただけたようです。

Q.結果を出すために意識、重視していることは?
A.それは再現性のあるスクリプトです。

営業を1度もやったことがないスタッフに対して、その人たちのモチベーションを上げつつ、未経験者でも結果を出せるように、再現性のあるスクリプトを意識しました。

3ヶ月で新しいビジネスを構築して月100万ってホント?
達成率7割と聞いて入会を決意

Q.正直、THE ONEに対して、入会前に不安に感じることはありませんでしたか?
A.3ヶ月で100万とサイトに掲載されていたので、

「3ヶ月でまったく新しいビジネスを構築し、月100万はホントに達成できるのかな?」

と思っていました。

しかし、申し込みの際に「何割の人が月100万を達成できていますか?」という質問に対して、7割くらいとの回答をいただき、それならと入会を決意しました。

Q.そういった不安があった中でも、THE ONEを選んだ理由はなんですか?
A.自分がやりたいと思って書き出していたことを、正弥さんがすでに実践されていたことが大きかったからです。

具体的には場所や在庫、時間にとらわれず、さらに利益率が高いビジネスをやりたいと以前から考えていました。

というのも私自身、旅行が好きで「海外を旅しながらでも仕事できないかな?」と探していた中で、「正弥さんは世界一周しながら、1億円達成したんだ」と驚いていました。

実際に実現するために、オンラインでプログラムを提供すれば良いのは分かりましたが、ただプログラム化する方法が分からず、THE ONEに入会しました。

【デメリット】「もう少しこれ聞きたいんだよな」という部分にサポートがほしかった

Q.THE ONEのデメリットや改善点してほしいことはありますか?
A.「もう少しこれ聞きたいんだよな」というところを、サポートしていただきたかったです。

というのも、メールだと自分が知りたい内容に対して意図の異なる内容の返信があり、その点を改善できればもっと早く成果を出せたと思います。

Q.そういった改善点がある中でも、大きな結果を出せたのはなぜでしょうか?
A.「合宿に参加したい」という、モチベーションが高かったからです。

コミュニティ内には自分にない視野や考え、取り組みをされている人が多く、「自分もこの人達と一緒に発表したいな」というモチベーションが、非常に強かったです。

実際に合宿へ参加することで、成績発表をみんなでリアルタイムで見れますし、私自身は「月に100~200万」でいいかと考えていた中で、「月に1000万超える人いるんだ」のように、刺激をもらえました。

Q.合宿のイメージはどんなイメージでしたか?
A.合宿で何をやるかよりも、合宿に行くプロセスが重要だと思っていました。というのも達成した人の中にいることで、相乗効果が生まれると考えていたからです。

※THE ONEでは月100万円以上と、3ヶ月で250万 or 4ヶ月で1000万の売上達成者に対して、それぞれの合宿に参加できる制度があります。そこで次のステージに向けた計画を発表を行い、お互いに刺激しあえます。

THE ONEは過小評価していた自分の本当の価値を気づかせてくれる

Q.THE ONEで「もっと、こうしておけば結果が出たのに」と思うことはありますか?
A.「正弥さんに質問した数が多ければ多いほど、上手く行っている人が多いですよ」とコーチングで言われていました。

ですが、それでも疑問があっても質問を送らなかったものもあったので、今思うともっと質問すべきでした。

Q.THE ONEはどんな方におすすめできますか?
A.スキルはあるけど、自分でどうやってプログラム化するか分からない人に、おすすめです。

Q.なぜそう思うのですか?
A.プログラムを作って思いましたが、自分では当たり前すぎて大したことないと過小評価している人は、私を含めてすごく多いハズです。

それをプロの目線でチェックしてもらって、「その内容ってすごい価値があるんだよ」と教えてもらうことで、自分の本当の価値に気づけます。

これからは、価値がないと思っていたことが価値になる時代だと思うので、それをTHE ONEで開花できると思います。

Q.当たり前と過小評価してたことが、価値になった体験とは具体的に何か?
A.私は、高単価のものを高い契約率で決めていく営業業務の中で、自他ともに評価されるほど成果は出せていました。

ただ、異業種でこんなに評価されると思っていなかったため、今までやってきたことが価値があったと感じました。

Q.保険でのセールスノウハウを異業種で活用して、すぐに評価をもらえたのは何がポイントだったと思いますか?
A.
保険営業は商品に形がありませんし、クライアント側にとってあまりメリットがないものを長期契約する必要があるため、営業の中では難しい部類に入ります。

そのため難しい部類である保険営業の活動を評価され、「保険営業ができるなら何でも売れる」という自信を、クライアントに評価してもらえたことだと思います。

今後は全国の矯正歯科の上位4%のクライアントを抱え、業界No.1を目指す

Q.今後THE ONEに期待することはありますか?
A.リアルでの交流会を増やしていただきたいです。

Q.今後のビジョンについてて教えて下さい。
A.矯正歯科に特化したプログラムで、業界NO1になることです。

Q.業界NO1とはどういう状態になることですか?
A.現在、矯正歯科が全国で4000あると言われていて、上位2割、さらに欲を言うとさらに2割を狙って上位4%、つまり160医院をクライアントとして抱えることができれば、業界NO1だと言えると思います。

他にも多くの方々が「新・講座型ビジネス」で売上を上げています

クライアントの実績は?

ゼロから3ヶ月で月100万達成者が1年間で171名誕生(2022年1月時点)しています。講師である、小林正弥は出版社や研修コンサルティング会社、有名起業塾の講師にも指導しています。

出版と高額講座をワンストップで構築し、年収3000万から1億稼ぐクライアントもいます。

実際にゼロから月100万円を突破している方々

テンプレートに当てはめるだけで独自の講座プログラムが完成できます

「実践会 THE ONE」の最大の特徴は「出版から高額講座までワンストップで作れる」というポイントです。出版講座や起業マーケティング講座は世の中にありますが、セットで構築できる講座は聞いたことがありません。しかし「出版でできること」と「講座でできること」は異なります。

世の中に広く知識や情報を認知するなら「出版」が適しているし、お客様の結果を出すなら「講座」が適しています。結果、出版と講座をワンストップで構築するのがベストです。

『新・講座型ビジネス』構築の秘密を知れる体験セミナーがあります

実際の体験セミナーの様子

2018年5月から開講している体験セミナーでは、お陰様で全国各地から述べ1377名(2022年1月時点)の方々が参加。現在はオンラインで開催しており、全国・全世界から受講生が集まっています。

セミナー構成として、前半1部は2時間の「新・講座型ビジネス構築セミナー」、そしてご希望者の方のみ2部として『新講座型ビジネス「THE ONE」コミュニティのご説明会』を行わせて頂いております。この講座では『新・講座型ビジネス』を構築する、あらゆる秘訣を惜しみなくお伝えしています。


現在はオンラインにて体験セミナーを実施しています。

参加者限定でもらえる4大特典

当日、講座の参加者には結果の出るプログラムに欠かせない「コンセプトメイキングシート」「教育ビジネス構築のチェックシート」など、4大特典をお渡ししています。

ご自身の興味に合わせて300以上の教育ビジネスの中から成功事例をお伝えしています。オンラインセミナーであなたとお会いできます事を心より楽しみにしております。

あなたの知識・経験を体系化する方法を学べるセミナーはこちらから

新・講座型ビジネス実践会THEONE 無料個別相談会はこちらから

関連記事

【成功事例】売上を上げた方々の事例集

【新・講座型ビジネス】で実際に売上を上げた方々の事例はこちらからチェックできます。

成功事例をチェックする

著者×新講座型ビジネス

法人コンサル×新講座型ビジネス

健康×新講座型ビジネス

語学×新講座型ビジネス

WEB×新講座型ビジネス

女性起業×新講座型ビジネス

専門スキル×新講座型ビジネス