【成功事例④:著者編】人気占い師養成講座で1億円プレイヤー

人気占い師「油井秀允さん」の成功事例を解説

小林:こんにちは、小林正弥です。

本日は「人気占い師養成講座」で1億円プレーヤーになった油井秀充さんの成功事例をご紹介していきます。

こちらを見ると、あなたも自分の独自のプログラムで最高値を更新するコンセプトの作り方やビジネスの作り方、これを掴んでいただくことができます。

講座・プログラム作りが初めてだった油井さん

以前の油井さんは、講座や先生ビジネスというものをやったことはありませんでした。

初めてこの養成講座というのを作ったんですね。

その前、油井さんは2017年ぐらいまでは1人の占い師として東北の方で活動されていました。

当時から人気占い師ということで、全国からいろんな経営者の方や占ってほしい方が集まっていたんですけれども、やはり11人鑑定したり、相談に乗ったりするので、油井さんがすごく忙しくなっちゃったのです。

課題はお客さんを増やせなかったこと

非常に高収益ではあったんですけれども、これ以上もうお客さんを増やせない、というところが油井さんの課題にありました。

でも油井さんはやはり占いというのを通じて、全国の人により素晴らしい人生、幸せで豊かな人生を歩んでいただきたいと。

そこで占いというのは非常に有効なサポートである、という思いを持っていたんです。

だから何とかしっかり「体系化された占いのメソッドというのを全国に広めたい」、そういうビジョンがありました。そこで油井さんが立ち上げたのがこの「人気占い師養成スクール」というものです。

自分1人で弟子をスタッフで雇うと、それはそれでまたマネジメントとかが大変なんですけれども、養成講座で11人独立した占い師さんを育てるということを考えました。

以前はなかなか自分の直感とか、勘の中でやっていたところもあって、カリキュラムというのが体系化していなかったんです。

それで後ほどお話しするやり方でカリキュラムを体系化しました。

プログラムを作りたった1年で1億円プレイヤーを達成

さらに全国から、インターネットから占い師になりたい人、そういうものに興味がある、手に職をつけたい人が集まってきて、今では月間で1,000万、年間で1億円に、たった1年で、2018年、2019年で1億円プレーヤーになったという形になっております。

ではどうやって油井さんがゼロから1億円プレーヤーになったのか、そのポイントを2つご紹介していきます。

1つ目のポイントは売れるコンセプト

まず1つ目がコンセプトです。売れるコンセプト。

これを作ったことによって、そのコンセプトを聞いただけで「それやりたい」という人が全国から集まるようになりました。コンセプトの作り方には法則があります。それがこの6つの質問なんですね。

ぜひご自身にも当てはめて聞いていただきたいと思います。まずこの6つの質問に入る前に、売れるコンセプトというのは4つの視点から作ります。

コンセプトメイキングに必要な視点とは?

1つ目が「顧客」、お客様です。油井さんの場合は30代から50代ぐらいの女性で、自宅にいながらも手に職をつけたい、という方を顧客に設定しました。その「顧客は誰か?」というのは今お伝えした通りです。

そして「カスタマーサクセス」、その30代から50代の女性の悩みや「こうなりたい」という思いは、自宅にいながらも月に30万とか50万とか、安定した収入を自分の好きなことで稼ぎたいというのがあったんです。

だから最初から別に占い師になりたいというふうに思っていたわけではなくて、そういうお客さんの願望がありました。

次に見るべき視点がこの「競合」という所です。質問だとVIP顧客は誰にいくら払っている?」「解消されない不満は?」という所です。

油井さんがまだこの養成講座を始める前に、世の中にいくつか占い師養成スクールというのはあったんです。

別に素晴らしいものであれば油井さんが始める必要はなかったんですけれども、この解消されない不満というのがありました。

結構占い師養成講座、ものによっては何十万とか100万とかするんですけれども、解消されない不満があったんです。それは何かというと、実際に占い師のスキルは身につけたんだけれども、お客さんが見つからない。

要は売上が上がらない、稼げないという不満があったわけです。

次に「時代」の流れです。これからは人生100年時代という中で、長く安定収益を誰もが稼いでいく必要があるという時代になってきています。

年金2,000万円問題とか、いろいろ不安に感じるようなニュースもある中で、やはり自分で稼いでいかなければいけない時代だと。

今世の中にはちゃんと稼げる占い師を養成するスクールがなかったということで、油井さんが「選ばれるとしたらそれはなぜか?」というこの、「自分」の所です。

そして自分の強みは何かと見た時に、全国から人気の先生になって、全国からお客さまが集まってきたと。

確実にヒットされるコンセプトの考え方とは?

彼はマーケティングが非常にうまかったんです。

占い師のスキルはもちろんだけれども、マーケティング、集客のスキルが非常に高かったんです。

そこを強みにしてちゃんと人気の、稼げる占い師になるという、それを養成しますよというコンセプトを立ち上げたわけです。

いいコンセプトを作れば、そこに人とお金がワーッと流れて来るわけです。

ポイントは、すでにお客さんが存在して、どこかに人はお金を払っているわけです。人とお金の川の流れを捉えて、そこから不満を捉えて、自分の方に人とお金の流れを作る。これが確実にヒットさせられるコンセプトの作り方になっております。1つ目がコンセプトの作り方です。

一過性で終わらない為に必要な4つの掛け算

ただ、コンセプトだけ作っても、それをちゃんとかなえられるプログラムを作らないと、人気にはならないですよね。

一過性で終わってしまいます。

そこで次に油井さんがやったのが、4つの専門分野の掛け算で、ワンストップの約束した望みがかなえられるプログラムというのを作りました。

油井さんの場合は「占い専門知識講座」、そして「オリジナル鑑定の手法」「独自ブランドの確立」「個別サポート」、この4つなんですよね。

この4つをマスターすることで、「ゼロから3ヶ月で人気占い師になれますよ」というプログラムを体系的にまとめました。

これがなかなか作れないんです。11つは占い師の知識を持っている人もいる。オリジナルの鑑定の手法を教えられる人もいる。

ブランドのコンサルタントもいる。個別サポートをしてくれるコーチもいる。けれども、この4つ全部そろわないと、このサクセスというのは実現しなかったわけですよね。

油井さんはこれを体系的に作ったことによって、正直油井さんのプログラムは安くはないんですけれども、それでも「ちゃんと人気の占い師になって、手に職をつけられるんだったら、このプログラムだったら安心だな」ということで全国から、毎年100人ぐらいの生徒さんが集まってきているのです。

しかも油井さんの凄いところは、ちゃんと約束した人気占い師、稼げる占い師に育てています。

結果的に油井さんのビジョンであった占いのスキルを通じて世の中の人たちを幸せにしたいという夢がどんどん叶っているという結果になっています。ここまでにかかった時間は、油井さんは1年間です。

1億円プレーヤーになったという形になっております。本日は人気占い師養成講座で活躍している油井秀充さんの事例をご紹介しました。それではまた。

【油井秀允さん】成功事例解説のまとめ

新・講座型ビジネスで結果が出た!他8名の解説動画はこちらから

法人研修編

法人研修編の成功事例はこちら

女性起業編

女性起業編の成功事例はこちら

健康事業編

健康事業編の成功事例はこちら

ボディメイクコーチ編

ボディメイクコーチ編の成功事例はこちら

専門スキル編

専門スキル編の成功事例はこちら

語学編

語学編の成功事例はこちら

インストラクター編

インストラクター編の成功事例はこちら

WEBコンサル編

WEBコンサル編の成功事例はこちら

著者×新講座型ビジネス

blank
blank

法人コンサル×新講座型ビジネス

blank
blank

健康×新講座型ビジネス

blank
blank

語学×新講座型ビジネス

blank
blank

WEB×新講座型ビジネス

blank
blank

女性起業×新講座型ビジネス

blank
blank

専門スキル×新講座型ビジネス

blank
blank